1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2017.5.5 PR

オヒトリサマでもできた! 5万円のお小遣いを増やすための為替取引入門

このエントリーをはてなブックマークに追加

オヒトリサマでもできた! 5万円のお小遣いを増やすための為替取引入門#1

一人旅にしても、一人焼肉にしても、一人で活動するためには、お金が必要。

毎月5万円稼げれば、やりたいことの多くが叶えられるはず。

そんな方のために、1日に5分でカンタンに取引できるようになる為替取引のツボと口座開設の方法をお伝えしましょう。



為替取引とはなんぞや?

為替取引は外国為替証拠金取引、外為取引などとも言われ、一定の証拠金を担保に為替レートの変動により売買差益を狙う取引です。

また低金利が続くいま、「定期預金」から「資産運用」へとシフトする人が増えています。

それに比例するように、為替取引取引により外貨を購入する個人投資家も年々増え続けています。


為替取引で月1万円を稼ぐことをまずは目指そう!

ちょっとしたお小遣いを増やしたいならば…、為替取引を運用することでその願いは叶えられます。

為替取引は外貨の交換で儲けるためのツール。初心者ならば「米ドル/円が今後、どうなるか?」を予想して売買しましょう。

売買するにあたって、必要な資金も5万~10万円程度準備すればよいので手軽に始められます。

まずは月1万円の収入アップを目指して頑張りましょう。


円高・円安って何?

為替取引を取引する上で、覚えておきたいのは「円高」と「円安」の概念。

「よく、ニュースで耳にはするけど、数字が下がって80~90円なのに円高って言うし、120円に上がったら円安って言うし…どういうこと!?」とピンと来ていない人も多いのでは。

概念を理解するには、まず外国人の気持ちになってみましょう!

外国人が日本に来て買い物をするとき、1米ドル100円だったのが80円に下がれば、外国人は滞在費もちょっと安くなってたくさん買い物が出来ます。

つまり、米ドルで買い物ができる量が増え、円の価値が高まった結果として“円高”と呼ばれています。

反対に1米ドルが100円から120円になったら、割高になり買い物の量は減ってしまいます。円の価値が安くなってしまうので“円安”というわけです。

ここはひとまず、概念だけ理解しておけば、OK。

米ドル/円は下がったら円高、上がったら円安と覚えて置きましょう。


為替取引を取引するために、方向を見定めたらエントリー

ニュースで「円高が続いています」という言葉が聞かれたら、「そろそろ米ドルを買って持っていたら価格が戻ったときに儲かりそう!」と思うはず。

ですが、そう簡単には上手くは行きません。

どちらかというと「円高が続いているときは、米ドル/円を買わず“売り”」でエントリーした方が勝てる可能性は高いのです。

何故かといえば、為替相場にはトレンドがあり、米ドル/円は米ドルと日本円を交換する取引。

「円高になっている」のは、米ドルを交換して日本円にしている人が多いからです。

つまり「日本円に人気が集まっている」状態です。そんな状況で米ドルを買うのはセオリーに反していると思いませんか?

円高・円安の方向を見るのには、チャートを見るとよいでしょう。チャートはこれまでの値動きを記してきたものです。

オヒトリサマでもできた! 5万円のお小遣いを増やすための為替取引入門#2

チャートを見ると、赤くなっているのが上昇した日。

青くなっているのは下落した日です。

残念ながら為替取引に必勝法はないのですが、上昇した次の日は割と上がりやすくなっています。反対に大きく下落した日の次はあまり値動きがないことがわかります。

為替取引会社のツールには、今後の値動きがどうなりそうか予想するツールもあります。

また、日本の経済状況やアメリカの経済状況などが為替相場を動かす原因です。

色々と世の中の情報を集めて予想してみてください。

このチャートを見て「これから円安になるかな?」と思ったら、米ドル/円は買い。

逆に「円高になりそう」と思ったら、米ドル/円は売りでエントリーします。

オヒトリサマでもできた! 5万円のお小遣いを増やすための為替取引入門#3

左上にある「USD/JPY」が、米ドル/円。

この赤いボタンを押すと買いで、青いボタンを押すと売りになります。

ボタンを押すとエントリーとなるので、押し間違えのないようにしたいですね。

売買をして、外貨を持っている状況を「ポジションを持つ」と言います。


決済は目安を決めて

「円安になりそう!」と思って、米ドル/円を買い、その結果、予測が当たり上昇したとしましょう。

でもそのままでは、利益は自分のものにはなりません。

米ドル/円を売って決済しなければ、儲かったお金は自分の手元には来ないのです。

この取引のことを決済と言います。

決済の目安は1円~2円程度動いたときがよいのではないでしょうか。

米ドル/円は1年間に10円程度の幅で動きます。

1~2週間かけて1円程度動くものですので、この範囲のなかで小まめに決済をしましょう。

反対に下がってしまう場合もありますが、その場合は残念ながら、予想が間違っていたということ。

値段が戻るのも手ですが、1円以上動いてしまったら容易には戻ってきません。

その場合も、決済して改めて取引をするようにした方がよいです。

この行為を“損切り”と言います。

長く為替取引を取引する人でも損切りをしない人はいません。

1円以上損が出ているポジションは早めに損切りして次の取引に向かいましょう。


取引は1000通貨にしよう!

取引をするとき、気をつけて欲しいのが取引の単位。

この数字を多くすれば、その分外貨を売買することになるので早く儲かる可能性はあります。

でも、その分損をする可能性もアップ。初心者は1000通貨単位で取引するのが望ましいです。

ちなみに1000通貨で米ドル/円が1円程度動いた場合の利益は1000円程度です。その範囲のなかで売買をしていくのが初心者にとってはちょうど良いでしょう。


空き時間にちょこちょこ取引しよう

為替取引は24時間開いているマーケットです。

現在では各為替取引会社もスマホアプリに対応していますので、自分の空いている時間にちょっとチャートを見て取引することも可能。

ちょこちょこと時間を見つけてチャートを見て取引するのがいいですね。


為替取引会社の口座開設はこちら

1000通貨単位で取引できる為替取引会社はコチラです。是非、為替取引を取引してお小遣いを稼いじゃってください。

>>1000通貨でカンタン! マネースクウェア・ジャパンはこちらから

かったん
FXや株のことなら何でも聞いてください!
運営サイト:達人の勝てるFX
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

楽しく学び、おいしく食べよう。農業初心者でも参加できる、いま話題の農業体験まとめ

楽しく学び、おいしく食べよう。農業初心者でも参加できる、いま話題の農業体験まとめ

農業に興味がある人や、自分たちが食べる食材の作る工程を知りたい人など、学びながら農業体験をしてみたいという人が増えてい…

2016.11.10
ここ知ってる? 関東で日帰り温泉体験するなら、行っておきたい穴場の温泉はコレだ!

ここ知ってる? 関東で日帰り温泉体験するなら、行っておきたい穴場の温泉はコレだ!

忙しい毎日、どこかでゆっくりしたいなぁと思っていませんか?そんな時は、心も体もリフレッシュできる温泉が一番!「でも一人…

2017.5.4

ヒトリ体験のアクセスランキング

ランキング一覧へ

新着記事

人よりも動物の方が美味そうに食べる!? 夏の風物詩・スイカを食べまくる動物たちの動画☆

人よりも動物の方が美味そうに食べる!? 夏の風物詩・スイカを食べまくる動物たちの動画☆

2017.6.23
仲良すぎ! 犬と猫って実は相性抜群!?

仲良すぎ! 犬と猫って実は相性抜群!?

2017.6.22

特集