1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2018.12.15

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!

愛媛県
このエントリーをはてなブックマークに追加

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#1
出典:食べログ

毎日の食事をただひたすらに「美味しい」で満たしたい「さすらいの旅人」氏が、前回に続き四国・愛媛県を大特集!

今回は、愛媛県の中でも松山市と宇和島の間にある、みかんの産地としても有名な八幡浜市エリアにスポットを当ててご紹介。

塩パンを始め、意外なる愛媛グルメが見つけられるかも?


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・愛媛県の絶品グルメ☆
①パン・メゾン 八幡浜店

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#2
出典:食べログ

八幡浜港からほど近い、八幡浜市役所八幡浜庁舎の北側にある「パン・メゾン 八幡浜店」は、全国的なブームを巻き起こした塩パンが誕生したお店。


出典:Youtube

こちらのお店は、1999年に小さなパン屋からスタートして、オリジナルの塩パンの開発に成功し、それが空前のヒットを記録となり、2013年には息子さんが愛媛県松前町に2号店をオープン。

その後、2015年には、創業の地の近くに大きな店舗を移転オープンし、2018年には遂に東京の墨田区の吾妻橋に念願の東京進出を果たすなど、人気の快進撃は続いています。

そんな人気店にて、目玉商品の「塩パン」(77円)と「牛肉ゴロっとカレーパン」(176円)を購入し、車の中で食べよう…と思ったら、イートインコーナーを発見!

無料で提供されているコーヒーと共に、まずは塩パンを実食☆


出典:Youtube

卵を使わず外はカリッと、中はモチっとした生地が魅力の塩パンは、香ばしい香りと共に、噛みしめる程に深い味わい。

こちらの塩パンは、生地にバターを練り込むのではなく、バターをそのまま生地でクルクルと巻き込んで焼き上げていくため、焼くとバターが溶け出し、中に空洞ができて、外側のカリカリ食感がより増しています。

また、カレーパンの方はというと、大きめにカットした牛肉がゴロっと入っており、辛さは控えめですが、濃厚でコク深い味わい!

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#3
出典:食べログ

モチモチの生地と、自家製カレーとのバランスが絶妙で、レベルの高いカレーパンにも感心しきりです。

300円もしない金額で、2つの幸福を味わえる素敵なパン屋さん…各地に展開し始めているので、ぜひお近くにお立ち寄りの際はご購入してみては?

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#4
出典:食べログ

◆パン・メゾン 八幡浜店
・場所:愛媛県八幡浜市北浜1-8-15
・電話番号:0894-27-0348
・営業時間:6:30~19:00
※定休日:火曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・愛媛県の絶品グルメ☆
②丸山ちゃんぽん

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#5
出典:食べログ

JR予讃線・八幡浜駅の西側、約1km強の距離なので徒歩20分前後のところにある「丸山ちゃんぽん」は、1948年創業の元祖八幡浜ちゃんぽんのお店。

八幡浜ちゃんぽんとは、長崎チャンポンとは全く異なり、鶏ガラ・鰹・昆布などの和風ダシを使った黄金色のアッサリスープで、具材は、たっぷりの野菜と豚バラ肉・地元特産の蒲鉾やじゃこ天などの練り物が入っている一品。

こちらのお店は、そんなご当地グルメ発祥のお店で、メニューは「さすらいの旅人」氏が注文した「ちゃんぽん」(550円)以外にも、「あんかけ焼きそば」や「中華丼」なども用意されています。

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#6
出典:食べログ

さて、定番かつ1番人気のちゃんぽんのお味はというと、鰹節と昆布のダシに鶏ガラを加えたスープが旨みたっぷりで、歯応えのあるチャンポン麺との相性も良好。

食べるとホッとする、そんな和風アッサリちゃんぽんに舌鼓です☆

ちなみに、こちらのお店は八幡浜の中心部、新町アーケード街の中にあるため、アッサリ目なちゃんぽんをいただいた後に、他のグルメも食べ歩く…なんていうのもおすすめですよ♪

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#7
出典:食べログ

◆丸山ちゃんぽん
・場所:愛媛県八幡浜市八幡浜371-9
・電話番号:0894-22-0984
・営業時間:11:00~15:00
※定休日:木曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・愛媛県の絶品グルメ☆
③イーグル

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#8
出典:食べログ

JR予讃線・八幡浜駅から徒歩20分くらいのところに位置する「イーグル」は、1962年創業の洋食も食べられる食事処。

看板メニューは地元のご当地グルメ・八幡浜ちゃんぽんですが、デミグラスソースのカツ丼やオムライス・カレーなどの洋食メニューも食べることができます。

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#9
出典:食べログ

サブタイトルが心地よい「(昔ながらの)ちゃんぽん」(580円)を注文すると、和風のアッサリとした鶏ガラスープにチャンポン麺を合わせ、トッピングは 豚肉・キャベツ・モヤシ・ネギ・人参など具沢山の一品が着丼。

鶏ガラスープに、豚肉と野菜の旨味と甘味が溶け出しているため、チャンポン麺との絡みも良好で、気のせいか洋食のコンソメのような風味も感じられます。

また、地元の人が食していた、これまた売り文句がニクい「(秘伝のタレが決め手)焼き飯」(580円)も追加で注文。

こちらは、チャーシューを漬け込んだ秘伝のタレで焼き上げた焼き飯で、見た目がブラックで、何とも食欲をそそります。

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#10
出典:食べログ

このしっかりとした味付けであるブラック焼き飯と、アッサリ味のちゃんぽんの相性が抜群で、「焼き飯→ちゃんぽん」という幸福のループを味わううちに、あっという間に完食!

昔から愛されるB級グルメを、多彩なメニューと共に味わいたい方は、ぜひ訪れてほしい人気店です☆

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!#11
出典:食べログ

◆イーグル
・場所:愛媛県八幡浜市仲之町358-2
・電話番号:0894-22-2492
・営業時間:11:30~21:00
※定休日:水曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・愛媛県の絶品グルメ☆
④浜味館あたご 船場通り店


出典:食べログ

JR予讃線・八幡浜駅から1km、徒歩だと20分弱のところにある「浜味館あたご 船場通り店」は、宇和海の新鮮な海の幸を堪能できる郷土料理店。

こちらのお店の座席数は256席もあり、各種宴会やお慶び・法事関係での利用も可能で、出前や仕出しなどの予約も受け付けている、いわゆる地元密着型のお店。

鯛めし・鯵めし・さつまめし…など、様々な郷土料理がありますが、その中でも1番人気なのは宇和海鯛めしです。


出典:食べログ

宇和島鯛めしとは、宇和島を中心とした南予地方で獲れる新鮮な鯛の刺身を、生卵・ゴマ・ネギなどに、醤油・みりん・だし汁などを加えた、特製タレと混ぜあわせたものを、ご飯の上にのせたもので、新居浜・西条などの東予地方、松山を中心とした中予地方などで作られている、焼き鯛の炊き込みご飯である「鯛めし」との差別化をしています。

そんな人気めし「鯛めし膳」(1280円)は、ご飯・鯛の刺身・海苔・ネギ・ワカメ・生卵入り鯛めしのタレ・ジャコ天・漬物に、鯛めしを入れるお茶碗がキレイに整列。

お櫃からご飯を取り、鯛の刺身と薬味をのせ、その上から生卵を溶いたタレをかけて、最後に海苔をトッピングしたら、南予の名物・鯛めしの完成!


出典:食べログ

弾力のある身の締まった鯛は新鮮そのもので、上品で甘みを感じられます。

1杯、2杯、3杯と、鯛の刺身・薬味・タレのバランスを微妙に変えていくのも、食べながら楽しめる味変です☆

日本の養殖鯛の約半分が四国から出荷されている、まさに鯛王国であるこの地域で、特に養殖が盛んな南予の人気店とくれば、この名物が美味しくないわけがありません。

愛媛に来たら、この海鮮は絶対に食べないと損ですよ!


出典:食べログ

◆浜味館あたご 船場通り店
・場所:愛媛県八幡浜市船場通379-1
・電話番号:0894-22-3322
・営業時間:11:00~20:30
※定休日:無休

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


塩パンに始まり、ちゃんぽんや鯛めしなど、多彩なジャンルの登場に愛媛グルメの底力を感じますよね!

まだまだ、これだけに留まりませんので、続く第3弾に乞うご期待ください☆


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

祝☆孤独のグルメseason7開始記念! 前回紹介された人気店へ実際に訪問してみた!!

祝☆孤独のグルメseason7開始記念! 前回紹介された人気店へ実際に訪問してみた!!

自身のニックネームを見ても分かる通り、人気グルメTV番組『孤独のグルメ』をこよなく愛する「さすらいの旅人」氏が、4月6日か…

2018.4.7
横浜でのおしゃれなお一人様朝ご飯ならここ! 朝からテンションUPなモーニングを食べよう!

横浜でのおしゃれなお一人様朝ご飯ならここ! 朝からテンションUPなモーニングを食べよう!

一日の始まりを告げる朝ご飯は、食べる内容によってその日一日の気分も大きく変わってきます。どうせ食べるなら、美味しいご飯…

2017.2.14