1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2018.11.17

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!

徳島県
このエントリーをはてなブックマークに追加

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#1
出典:食べログ

四季の変わり目と共に、その時々の絶品グルメを思い浮かべる「さすらいの旅人」氏が、前回に引き続き、四国・徳島県のグルメを大特集☆

2回目となる今回は、「徳島ラーメン」と呼ばれるご当地ラーメン+αを紹介!

見た目も味も良い意味で「ヤバい」ラーメンに、食欲を刺激されてみてくださいね♪


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の人気ラーメン特集☆
①いのたに 本店

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#2
出典:食べログ

JR高徳線・徳島駅から徒歩15分程度のところにある「いのたに 本店」は、新横浜のラーメン博物館にも出店している、徳島ラーメンの名を全国に広めた功労店。

始めに、徳島ラーメンとは…

スープの見た目から、茶系(黒系)・黄系・白系の3つに分類されており、この3つの共通点は、濃くて少し甘めのスープということ。

茶系(黒系)→豚骨スープに濃口醤油・たまり醤油の味付けで、中細ストレート麺、トッピングにはチャーシューではなく、豚の薄切りバラ肉と生卵をのせるお店が多い

黄系→鶏ガラ・野菜などを使用し、薄口醤油を加えた薄い色のスープで、ネギ・モヤシでチャーシューなどがトッピング

白系→豚骨スープに薄口醤油や白醤油で味付けされた、豚骨ラーメンに近い

また、ご飯のおかず的な立ち位置にあるため、普通のラーメンよりやや少なめとなっており、ご飯とセットで食べる人が多いのも特徴的です。

茶系に該当するこちらのお店には、なんと総理大臣の安部首相も来店しており、名実共に徳島ラーメンを世に知らしめた人気店と言えるでしょう。

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#3
出典:食べログ

さて、オーソドックスな「中華そば 中盛」(550円)と「生玉子(ヨード卵)」(50円)を注文すると、見た目はコッテリしているラーメンが到着。

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#4
出典:食べログ

その見た目に反して、意外にアッサリしたスープに、モチモチ食感の麺が絶妙に絡み、自然と笑みがこぼれる美味しさ♪

トッピングはチャーシューではなく、徳島ラーメン特有の、甘辛く煮付けられた豚バラ肉・メンマ・ネギ・モヤシで、プラスした生玉子を絡めると途中から味変が楽しめます。

徳島ラーメンを語る上では欠かせない「いのたに」のそれは、ラーメン好きならば必ず口にしておく必要がある、至高の一杯です☆

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#5
出典:食べログ

◆いのたに 本店
・場所:徳島県徳島市西大工町4-25
・電話番号:088-653-1482
・営業時間:10:30~17:00(売切れ次第終了)
※定休日:月曜(祝祭日の場合は翌日休み)

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の人気ラーメン特集☆
②ラーメン東大 大道本店

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#6
出典:食べログ

JR高徳線・徳島駅からだと15分ほど、JR牟岐線・阿波富田からだと12分ほどのところに位置する「ラーメン東大 大道本店」は、後発の徳島ラーメン店ながら、全国に勢力を拡大している人気店。

四国、近畿地方を中心に32店舗ほどチェーンを展開しており、こちらの本店がその名の通り、総本山的な立ち位置となっています。

ラーメンの種類は、ラーメン・つけ麺・こってりラーメンの3種類で、味玉や肉増しなどのトッピング、そして餃子・炒飯・ライス・ドリンクのサイドメニューが並んでおり、ここは定番の「徳島ラーメン 並」(600円)を注文。

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#7
出典:食べログ

気になるラーメンは、徳島ラーメン特有の茶色い豚骨スープにストレート麺、トッピングは甘辛く煮た豚バラ肉・メンマ・ネキ・モヤシが、混ざることなく4分割されるようにキレイに整列しています。

そして、徳島ラーメンの象徴的な生卵が卓上にあり、東大グループは何と無料で入れ放題!

欲張って生卵を入れ過ぎると、スープの温度が下がるので注意が必要です(笑)

3分の1くらい食べ進めた後、丼の中を生卵はまだ温存し、食べ放題の生卵をもう1つ割って別皿に用意し、生卵をかき混ぜて、すき焼きのように生卵に麺・豚バラ肉を付けて食べるのが、「さすらいの旅人」流の楽しみ方☆

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#8
出典:食べログ

後半戦は、丼の中の生卵を溶かすと、スープがマイルドに変化してまろやかになりますよ。

名だたる老舗を差し置いて、勢いが止まらない「ラーメン東大」の支持率の高い徳島ラーメンをぜひご堪能あれ!

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#9
出典:食べログ

◆ラーメン東大 大道本店
・場所:徳島県徳島市大道1-36
・電和番号:088-655-3775
・営業時間:平日/11:00~15:00、18:00~28:00
     土日祝/11:00~28:00
※定休日:年中無休

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の人気ラーメン特集☆
③西食

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#10
出典:食べログ

徳島駅からは4kmほど離れているロードサイド店のため、車での往訪が現実的な「西食」は、「ラーメン東大」同様、老舗上位の徳島ラーメン界に見事に切り込んだ新進気鋭の人気店。

2005年、徳島ラーメンの芯となる部分は大切にしながらも、新しい物を作りたい…という店主の想いから創業し、アッと言う間に美味しさの評判が行列となって姿を現しました。

基本のラーメン「中華そば」(600円)は豚骨醤油味の一本勝負で、徳島ラーメン特有の生玉子はトッピングに用意されていますが、こちらのお店では特製煮玉子がイチオシ☆

意外と知られていない? 徳島県名物「徳島ラーメン」の秘密に迫る!!#11
出典:食べログ

濃い茶系のスープにやや細めのストレート麺、トッピングは徳島ラーメン独特の薄切りの豚バラ肉ではなく、普通の厚いチャーシュー・メンマ・ネギ・モヤシ。

国産豚のゲンコツ・肩骨・背骨を、手間ひまかけ下処理し、大型の圧力鍋で一気に豚骨の旨みを抽出させているスープに、地元徳島の醤油に色々な物を加えた秘伝のタレを合わせています。

豚骨を長時間煮込む昔ながらの手法とは異なり、圧力鍋で一気に煮出すという、画期的な豚骨スープと言えるでしょう。

濃厚ながら豚骨の臭みはなく、マイルドでスッキリしたスープと、製麺所に細部まで指定して作られた特注麺との相性も抜群で、スープが麺に絡みます。


出典:食べログ

勢いと破壊力のある、新進気鋭の店主が作り出すニューフェイスの徳島ラーメンは、食べ始めたらもう、その箸が止まることはないでしょう!


出典:食べログ

◆西食
・場所:徳島県徳島市川内町榎瀬629-4
・電話番号:088-666-2246
・営業時間:ランチ/11:00~15:00
     ディナー/18:00~21:00
※定休日:月曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の人気ラーメン特集☆
④堂の浦 駅前店


出典:食べログ

徳島駅から徒歩4分ほどのところにある「堂の浦 駅前店」は、徳島ラーメンではないですが、鯛をふんだんに使用した塩ラーメンを提供する注目店。

こちらのお店は、2012年にオープンしましたが、栄町店はその数年前から、徳島の夜の繁華街・栄町で午前0時から売切れまで、3~4時間しか営業しないお店として注目を集めていたことでも有名です。

店内はカウンターのみの屋台風で、メニューは…

・鯛の塩らーめん 600円、大(1.5倍):800円
・浅蜊塩バター:800円
・雲丹潰し:800円
・鮑肝醤油:1500円


出典:食べログ

以上の4種類で、「さすらいの旅人」氏は「鯛の塩ラーメン」と「替飯(チーズ)」(200円)を追加した黄金セットを注文。

着丼してさっそく目を引く特徴的な螺旋模様の丼に、スープはごく少なめ、麺は細麺で、白髪ネギ・ゴマ・カイワレ…そして何と鯛の皮を揚げたものがトッピングされているではありませんか!

これは数多くラーメンを食してきた同氏も、初めてのトッピング☆

また、このラーメンの生命線ともいえるスープは、地元鳴門で獲れた鯛を「これでもか!」というくらい使用し、野菜などと共に一晩かけてじっくり煮込むことにより、鯛の旨みを凝縮させた渾身のスープ。

濃厚なのにあっさりなスープは、これまで食べた鯛ダシのラーメンの中で1番と言っても過言ではありません。

細麺との絡みも絶妙、さらに鯛皮を揚げたものはパリッとしつつ塩味が効いていて、これまた絶品!

そして、麺を食べ終わった後は、チーズが乗った五穀米の替飯を、丼の中に豪快に投入してよくかき混ぜると、洋風の海鮮リゾットに大変身!


出典:食べログ

言わずもがな、このシーフードリゾットも美味しくないはずがなく、スープも一滴残らず完食。

ラーメンとリゾット、2つの側面で絶品グルメを味わうことができる至高のラーメンもまた、徳島に来ればその味に出会えますよ☆


出典:食べログ

◆堂の浦 駅前店
・場所:徳島県徳島市寺島本町西1丁目45-1
・電話番号:088-652-5112
・営業時間:ランチ/12:00~14:00
     ディナー/18:00~23:00
※定休日:大晦日・元旦

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


特徴的な徳島ラーメンを始め、徳島には美味しいラーメンが盛りだくさん!

そんな魅力たっぷりの徳島県のラーメンを、次週も引き続き特集していきますので、ラーメン好きは要注目ですよ☆


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

今日は家で一人吞みの気分! ご飯の前の一杯にぴったりな居酒屋レシピ5選

今日は家で一人吞みの気分! ご飯の前の一杯にぴったりな居酒屋レシピ5選

自宅でお酒を飲むときにおすすめの、居酒屋で出てくるようなおつまみのレシピを紹介します。手作りのおつまみをお気に入りの器…

2016.12.12
【全店動画紹介付き】裏メニューも!? 都内で知る人ぞ知る、絶品焼肉店4選!!

【全店動画紹介付き】裏メニューも!? 都内で知る人ぞ知る、絶品焼肉店4選!!

和洋中、どんな料理も美味しい物なら何でも愛する「さすらいの旅人」氏が、今回は都内の美味しい焼肉店を動画付きでじっくりご…

2018.5.5

ヒトリ飯のアクセスランキング

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!

2018.12.15
「いよかん」だけじゃない! 紅葉もグルメも抜群な愛媛県のおすすめ飲食店を大公開!

「いよかん」だけじゃない! 紅葉もグルメも抜群な愛媛県のおすすめ飲食店を大公開!

2018.12.8
東京で見つけた! 安くて美味しいお一人様で食べ放題の食事ができる焼肉店☆

東京で見つけた! 安くて美味しいお一人様で食べ放題の食事ができる焼肉店☆

2017.1.12
ランキング一覧へ

おすすめ記事

PR
20代女、人生初の街コン体験談! オヒトリサマで行ってきました☆

20代女、人生初の街コン体験談! オヒトリサマで行ってきました☆

2017.5.13
家族、友人、自分へのプレゼントは、大人向けの贅沢な○○で決まり!

家族、友人、自分へのプレゼントは、大人向けの贅沢な○○で決まり!

2017.5.29
【緊急プレゼント実施中!】一人でも超カンタン! やれば得する「ふるさと納税」ってなに?

【緊急プレゼント実施中!】一人でも超カンタン! やれば得する「ふるさと納税」ってなに?

2017.6.2
リアルタイムで戦況が変わる「我が天下」で三国統一を目指せ☆

リアルタイムで戦況が変わる「我が天下」で三国統一を目指せ☆

2017.6.20
あなたは非モテになってない? 男女から“モテる“女の特徴

あなたは非モテになってない? 男女から“モテる“女の特徴

2017.4.13
オヒトリサマでもできた! 5万円のお小遣いを増やすための為替取引入門

オヒトリサマでもできた! 5万円のお小遣いを増やすための為替取引入門

2017.5.5

新着記事

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!

塩パンにちゃんぽんに、鯛めし! 想像を超える激ウマ料理が愛媛県に行けば食べられる!!

2018.12.15
「いよかん」だけじゃない! 紅葉もグルメも抜群な愛媛県のおすすめ飲食店を大公開!

「いよかん」だけじゃない! 紅葉もグルメも抜群な愛媛県のおすすめ飲食店を大公開!

2018.12.8

特集