1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2018.11.10

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆

徳島県
このエントリーをはてなブックマークに追加

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#1
出典:食べログ

「美味しい!」「旨い!」という言葉にただひたすら反応し続ける「さすらいの旅人」氏が、今回から四国・徳島県のグルメを大特集☆

阿波踊りや鳴門の渦潮など、観光も充実している徳島ですが、魅力はそれだけに留まりません。

3回に渡って紹介する徳島グルメの美味しい情報を、じっくりご覧ください♪


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の注目グルメ☆
①びんび家

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#2
出典:食べログ

国道11号線を鳴門市内から香川方面に走り、栗田漁港を過ぎた左手にある「びんび家」は、完全なロードサイド店ながらも平日から行列の絶えない人気店。

こちらのお店の並びは、特に紙に書くシステムなどはなく、ただひたすら並ぶのみ。

ただ、大食堂のようなキャパを持っているので回転も早く、行列の割には早く案内されることでしょう。

こちらのお店に来たら、外せないのは「はまち刺身(単品)」(800円)と「鯛めし」(1000円)です♪
※「さすらいの旅人」氏は鯛めしを注文したため、はまちを単品で注文。

まず「はまち刺身」ですが、分厚い刺身を頬張ると、身がよく締まっていて、歯を押し返すほどの凄い弾力!

よく噛みしめると、上品な脂と旨みが口いっぱいに広がり、これまでにない最高級のハマチの刺身だと確認することができます。

また、メインである「鯛めし」を食べる前に、お店の屋号が入った「びんび飯」(600円)も注文。

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#3
出典:食べログ

様々な海鮮の具材が入った海鮮釜飯になっており、魚のダシがふんだんに出ており、美味しさ抜群です。

そして、ラストに登場した「鯛めし」は、渦潮の激しい潮の流れで育った、身の引き締まった鳴門の鯛が、刺身でも焼いても、そして釜飯にしても絶品!

先ほどのびんび飯とは異なり、鯛のみの純粋な味わいが口の中に広がり、絶妙の塩加減です。

ちなみに、定食類や釜飯などを注文すると必ず付いてくる「鳴門ワカメの味噌汁」も、過去に食べたワカメの味噌汁の中で、1番と言える美味しさですよ♪

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#4
出典:食べログ

メインからサブの料理まで、とにかく海鮮類が抜きん出て美味しいこちらのお店は、行列ができるのも納得の人気店です☆

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#5
出典:食べログ

◆びんび家
・場所:徳島県鳴門市北灘町粟田ハシカ谷20-2
・電話番号:088-682-0023
・営業時間:9:00~21:00
※定休日:無休

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の注目グルメ☆
②はやしのお好み焼

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#6
出典:食べログ

JR・徳島駅から600mほど離れた場所に位置する「はやしのお好み焼」は、1947年創業の老舗お好み焼き店。

徳島のお好み焼きは「豆玉」と呼ばれる特徴があり、豆玉の「豆」とは、甘く煮た金時豆のことで、徳島では焼そばやバラ寿司などにも入っているメジャーな存在。

甘い金時豆入りのお好み焼きですが、ちゃんとソースを塗って、普通のお好み焼きと変わらないように食べるのが徳島流です。

こちらのお店の名物ももちろん「豆玉」ですが、これにかき揚げをプラスした人気メニュー「豆天玉」(930円)を注文。

せっかくなので、その作り方を見せてもらうと…

広島風のお好み焼きのように、まずクレープのように生地を伸ばし、その上に広島風のような細切りキャベツではない、ザクっとカットされてキャベツを乗せます。

その上のセンターに生卵を乗せ、その周りに煮た金時豆をトッピングし、更に上から小海老の入ったかき揚げを乗せます。

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#7
出典:食べログ

しばらくしたら、かき揚げの上に生地をかけ、ひっくり返して蒸し焼きに。

そして、「パンパン」とコテで押さえながら焼き上げ、ソースを塗って半分に折り曲げ、再びソースで仕上げたら豆天玉のお好み焼きの完成です☆

最初はノーマルなお好み焼きの感覚ですが、金時豆を感じた瞬間、全くの別物にシフトチェンジし、ホクホクとした豆の食感や甘みが、まるで濃厚なサツマイモのような味わい。

甘くて辛い…まるで「おばあちゃんのぽたぽた焼き」のような感覚で、いくらでも食べられてしまう美味しさ♪

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#8
出典:食べログ

一見、「甘いお好み焼きなんて…」などと敬遠してしまいそうな組み合わせですが、ひとたび食べれば、すっかり虜になる徳島名物メニューですよ☆

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#9
出典:食べログ

◆はやしのお好み焼
・場所:徳島県徳島市南内町1-30-1
・電話番号:088-623-7120
・営業時間:11:00~20:00
※定休日:日曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の注目グルメ☆
③たらいうどん 新見屋

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#10
出典:食べログ

徳島県の北西部、国道318号線沿いにある「たらいうどん 新見屋」は、阿波市の名物を提供する郷土料理店。

「たらいうどん」とは、徳島県阿波市の郷土料理で、かつて林業が盛んだったこのエリア(宮川内谷川流域)で、山仕事をする人達が、大釜で茹でたうどんを大きなたらいに移し、みんなで野外にて昼食として食べたのがルーツ。

たらいに入った大量の釜揚げうどんは、コシの強い手打ち麺で、つけ汁は吉野川の清流で春に獲れる川魚・ジンゾクのダシを当時は使っていましたが、現在ジンゾクを使っている店舗は少ないとのこと。

ちなみに、昔からの名残りで、この地域の家庭には必ず、うどん用の「たらい」があるのだそうです。

清流が眺められる、広々としたお座席のテーブルにて「たらいうどん」(540円)を注文。

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆#11
出典:食べログ

卓上には、たらいうどんの食べ方を記したポップがあり、ダシの入った器をたらいに近づけ、うどんを上に持ち上げるのではなく、たらいのフチで「お湯を切るように」して引っ張り出す…等々が記載されています。


出典:食べログ

指示に従って、ツユに付けてうどんを食べてみると、釜揚げうどんなのにしっかりとしたコシがあり、うどんとダシが絶妙に絡みます!

新見屋のダシ汁は、イリコ・昆布・カツオなど十数種類の素材をふんだんに使った、味わい深い秘伝のツユで、溶き卵も入っているため、まろやかさも十分に感じられます。

お隣の香川県・讃岐の釜揚げうどんは、イリコがメインのお店が多いですが、こちらは昆布やカツオがバランス良く配合されているので、讃岐とはまた違った味わいを楽しめます。

都会の喧騒から離れて、ゆったりまったり郷土料理を楽しむならば、車を走らせてこちらのお店へ行ってみてくださいね♪


出典:食べログ

◆たらいうどん 新見屋
・場所:徳島県阿波市土成町宮川内字上畑100-1
・電話番号:088-695-2068
・営業時間:月~金/11:00~17:00
    土・日・祝/11:00~18:00
※定休日:月曜(祝日除く)

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、四国・徳島県の注目グルメ☆
④舩本うどん


出典:食べログ

最寄り駅は鳴門線・鳴門駅ですが、ここからでも3km弱の距離があるため、車での往訪が現実的な「舩本うどん」は、鳴門市の名物・鳴ちゅるうどんを提供する人気店。

「鳴ちゅるうどん」の由来は、2006年に徳島県出身の写真家・中野晃治が、著書の「鳴門のちゅるちゅるうどん探訪記」で紹介・命名して以降、その名が広まっていったとのこと。

そして、その特徴は…

・細麺でコシはなく柔らかいうどん
・一杯のうどんの中に、太いもの・細いもの・短いもの・平たいものなど、麺は不揃い
・ダシは黄金色で、アッサリ醤油味
・具材はネギと刻み揚げが基本で、鳴門名物のワカメや竹輪が入る場合もある

といった感じで、これまた讃岐のそれとは一味違った魅力があります☆

さて、こちらのお店では、うどんの他におでんやコロッケなど、食欲がそそられる単品メニューも揃っている中、基本中の基本となる「鳴門うどん」(350円)を注文。


出典:食べログ

黄金色の澄んだダシに、トッピングは青ネギと刻み揚げと、噂通りのドシンプルなビジュアル!

最初にダシを飲んでみると、カツオ・昆布など、魚介から取った優しく上品な味わい。

麺をリフトすると、こちらも噂通りで、太いの・細いの・短いの・平べったいの…、イレギュラーな麺をすすってみると、とても柔らかくて軽い食感が楽しめます。


出典:食べログ

柔らかい麺と、優しいダシとの絶妙なバランスが楽しめ、「ちゅるちゅる」と入っていく…まさに「鳴ちゅるうどん」の名に相応しい一品。

香川のうどんも魅力的ですが、徳島のうどんもひけを取らない魅力がありますので、観光に訪れた際は、ぜひとも「うどん」を食事のラインナップに入れることをおすすめしますよ☆


出典:食べログ

◆舩本うどん
・場所:徳島県鳴門市鳴門町高島字中島25-2
・電話番号:088-687-2099
・営業時間:10:30~14:00(売り切れ次第終了)
※定休日:水曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


魚介類にお好み焼き、そしてうどんなど、意外と徳島のイメージにはあまりないものも、地元では名物として、行列を成すほどの人気を博しています。

引き続き、そんな徳島の知られざるグルメ特集を紹介していきますので、次回以降も乞うご期待☆


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

豚に羊にカレーまで!? 北海道の田園都市・帯広は、日本随一の「美味しい」が詰まった土地だった☆

豚に羊にカレーまで!? 北海道の田園都市・帯広は、日本随一の「美味しい」が詰まった土地だった☆

北海道の中でも、都市と農村、そして自然環境が見事に調和した地域である帯広には、定番のジンギスカンから帯広名物の豚丼、さ…

2017.7.15
品川でご飯をするならココ! お一人様でも入りやすいおすすめカフェ3選

品川でご飯をするならココ! お一人様でも入りやすいおすすめカフェ3選

品川はショッピングにもランチにも人気のエリア。買い物をしたり、ぷらぷら散策したりして品川を堪能した後は、ゆっくり座って…

2017.1.9

ヒトリ飯のアクセスランキング

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆

2018.11.10
東京湾と太平洋に面した房総半島は海の幸の宝庫☆ 千葉県の魚はここで喰らえ!

東京湾と太平洋に面した房総半島は海の幸の宝庫☆ 千葉県の魚はここで喰らえ!

2018.10.27
インパクト抜群! 岡山県にあるデカ盛り店はお腹も心も満たされて、インスタ映えも確実!?

インパクト抜群! 岡山県にあるデカ盛り店はお腹も心も満たされて、インスタ映えも確実!?

2018.2.3
ランキング一覧へ

おすすめ記事

PR
20代女、人生初の街コン体験談! オヒトリサマで行ってきました☆

20代女、人生初の街コン体験談! オヒトリサマで行ってきました☆

2017.5.13
家族、友人、自分へのプレゼントは、大人向けの贅沢な○○で決まり!

家族、友人、自分へのプレゼントは、大人向けの贅沢な○○で決まり!

2017.5.29
芸能人御用達の炭酸シャンプーで髪がサラサラに!

芸能人御用達の炭酸シャンプーで髪がサラサラに!

2017.5.10
ワンコインでセルライト撃退! エステに行くなら「ラ・パルレ」の体験コースが断然おすすめ☆

ワンコインでセルライト撃退! エステに行くなら「ラ・パルレ」の体験コースが断然おすすめ☆

2017.7.12
創業110年超のあの森永製菓から、美容に役立つピーチ味の新商品が登場!

創業110年超のあの森永製菓から、美容に役立つピーチ味の新商品が登場!

2017.6.14
【人気2大ニュースアプリ】スマートニュースとグノシーを独自比較!【オヒトリサマ御用達】

【人気2大ニュースアプリ】スマートニュースとグノシーを独自比較!【オヒトリサマ御用達】

2017.6.20

新着記事

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆

阿波踊りだけじゃない! 四国・徳島県には、アナタの知らない絶品グルメがテンコ盛り☆

2018.11.10
隠れた名店から人気の差し入れまで! 新橋・銀座エリアの激注目な人気飲食店4選☆

隠れた名店から人気の差し入れまで! 新橋・銀座エリアの激注目な人気飲食店4選☆

2018.11.3

特集