1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2017.8.19

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!

愛知県
このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#1
出典:食べログ

ひとえに「名古屋めし」と言っても、その種類は様々。

なかでも、「味噌煮込みうどん」に代表される麺類は、地元民のみならず、全国各地からその味を求めて名古屋にやってきます。

ここでは「さすらいの旅人」氏が選び抜いた、麺を提供する名店を3店に絞って紹介☆

もし、名古屋に来る機会があるならば、これらのお店のいずれか…いや、いずれのお店も足を運ばないと、後悔することになるかも!?



「さすらいの旅人」氏がおすすめする名古屋の麺系絶品グルメ
①山本屋総本家 本家

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#2
出典:食べログ

名古屋の繁華街・栄にある「山本屋総本家 本家」は、1925年(大正25年)創業の老舗味噌煮込みうどん屋さん。

「名古屋めし」の大定番である味噌煮込みうどんを、伝統の味を守りながら提供し続けているこちらのお店にて、最もオーソドックスかつ人気なのが「普通煮込みうどん」(1004円)。

注文後、7~8分も待てば、フタの中でまだグツグツと音を立てて煮立っている味噌煮込みうどんが到着。

出典:Youtube

独特の塩味のある八丁味噌と、甘みのある名古屋産白味噌を秘伝の割合で調合して、鰹などのダシのスープで煮込んだうどんは、思わずご飯が欲しくなるような、かなり濃厚な味わいが堪能できる一品。

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#3
出典:食べログ

ちょっと固めの麺も煮込みうどんならではで、味はもちろんその食感も楽しみながら食べられます☆

ちなみに、お好みで一味・七味を入れるのもおすすめですが、入れ物が巨大なのでお気をつけて(笑)

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#4
出典:食べログ

うどんの熱さと格闘しながら、その味に興奮する…これぞ名古屋名物・味噌煮込みうどんですね♪

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#5
出典:食べログ

山本屋総本家 本家
・場所:愛知県名古屋市中区栄3-12-19
・電話番号:052-241-5617
・営業時間:月~金(ランチ)/11:00~15:00
     月~金(ディナー)/17:00~22:00
         土・日・祝/11:00~22:00

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする名古屋の麺系絶品グルメ
②味仙 今池本店

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#6
出典:食べログ

地下鉄今池駅から徒歩1分の距離にある「味仙 今池本店」は、今密かなブームが到来している「台湾ラーメン」発祥のお店です。

1960年(昭和35年)に創業し、1970年代に台湾出身の店主が、台南の名物である担仔麺(タンツーメン)を元に、賄い料理として作ったのが起源と言われています。

ここで改めて名古屋のご当地ラーメンとして知られる台湾ラーメンの説明をすると、愛知県や岐阜県などの中京エリアで提供されるラーメンで、豚の挽肉・ニラ・長ネギ・モヤシ・ニンニクなどを唐辛子で炒め、醤油ベースのスープを加え茹でた麺にかけた激辛ラーメンのことです☆

なお、名称こそ「台湾」という文字が入っていますが、発祥はあくまで「名古屋」であり、「名古屋めし」を代表する一品ですのでご注意を。

さて、こちらの目玉メニュー「台湾ラーメン」(630円)は、やや小ぶりの器で提供され、コシのある少し硬めの麺の上に、炒めた豚のミンチ肉とニラがタップリ♪

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#7
出典:食べログ

旨くて、甘くて、そして辛い…というちょっと新感覚の味覚がいわゆる台湾ラーメン。

あまりの辛さに最初はむせそうになりますが、徐々に慣れてくるとコクを強く感じて箸が止まらない状態になること請け合い。

身体の芯から熱さと旨さが充満する、一度食べたらクセになる元祖台湾ラーメンを、ぜひご賞味あれ!

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#8
出典:食べログ

味仙 今池本店
・場所:愛知県名古屋市千種区今池1-12-10
・電話番号:052-733-7670
・営業時間:17:30~26:00

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする名古屋の麺系絶品グルメ
③萬珍軒

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#9
出典:食べログ

JR名古屋駅の南西部・中村区の太閤通の若宮八幡社の少し先にある「萬珍軒」は、「玉子とじラーメン」発祥のお店。

1966年に中村警察署の前で屋台として創業し、1968年に試行錯誤のすえ、玉子でとじたラーメンを発案。

それが、かの映画評論家・水野晴郎氏の著者紙の中で「玉子とじラーメン」と命名され掲載されたのが、名称の由来だとか。

今では「秘密のケンミンショー」を始め、様々なメディアに取り上げられ、すっかり新たな「名古屋めし」の仲間入りを果たしています。

そんな歴史を持つこのお店の「玉子とじラーメン(醤油)」(700円)は、溶き卵を予め混ぜた特製醤油ダレと、名古屋コーチンで取った熱々の白濁の鶏ガラスープを一気に注いでできた玉子とじスープに、さっと茹でた特注の極細麺を投入して、ネギ・チャーシュー・海苔、そしてコショウをトッピングしたら完成する一品。

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#10
出典:食べログ

濃厚ながらサッパリしていて、濃いスープ全体に卵を混ぜているため、とても優しい味わいを楽しめます☆

行列必至の人気店ですが、「玉子とじラーメン」の新感覚な味わいのためなら、並ぶ価値は十分!

お昼の営業がない代わりに、夜はかなり遅くまでやっているので、〆の一杯として優しい味わいに包まれるのもおすすめです♪

名古屋に来たら麺を喰らえ! 「名古屋めし」定番の麺はこの3店に行けば間違いナシ!!#11
出典:食べログ

萬珍軒
・場所:愛知県名古屋市中村区太閤通4-38
・電話番号:052-481-8824
・営業時間:月~木・祝/17:30~26:00
    金・土・祝前日/17:30~26:30
※定休日:日曜・第3月曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


日本人にとって、米と同じくらい親しみのある麺類。

様々な麺を食してきた方でも、名古屋が誇るこれら名店に行けば、きっとこれまでの常識を覆されるような驚きと感動の味に出会えること間違いなしですよ!


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

超合法ハーブ「SHISO」がヤバ旨! 一人飯には大葉が絶対的に必要不可欠。

超合法ハーブ「SHISO」がヤバ旨! 一人飯には大葉が絶対的に必要不可欠。

遂にオヒトリサマもヤバい記事をアップし始めた…と思ったみなさん、安心してください。単に大葉にひと手間掛けたレシピの紹介で…

2017.3.21
一人ご飯デビュー! 女子がお一人様でランチに行ける焼肉店!

一人ご飯デビュー! 女子がお一人様でランチに行ける焼肉店!

元気になりたいときや自分へのご褒美として、無性にお肉が食べたくなることってありますよね。そんなとき、一緒に食べに行く人…

2016.11.25