1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2017.6.24

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!

青森県
このエントリーをはてなブックマークに追加

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#1
出典:食べログ

冷凍技術や輸送網の発達で、今やどこの海産物でも都内でその味を楽しめることができる時代。

しかしながら、やはり本場の味は、その場で食べるに勝ることはないでしょう。

海産物の中でも王様と言われるマグロの本場は、やはり青森県の大間を置いてほかにありません。

今回はそんな大間に、人気グルメインフルエンサー「さすらいの旅人」氏が、はるばる一人で遠征し、絶品グルメの数々を実食!

本場のマグロの衝撃的な見た目と味を、この記事を通して感じてみてくださいね♪



「さすらいの旅人」氏が実際に行った本場のマグロ提供店
①浜寿司

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#2
出典:食べログ

大間にて創業1964年の老舗「浜寿司」は、大間港からほどなく近い場所にあるお寿司屋さん。

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#3
出典:食べログ

言わずもがな、メニューは基本的にマグロがベースとなったものが多く、やはりこのお店での一番人気は「本鮪握り盛り合わせ」(5800円)です。

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#4
出典:食べログ

こちら、「大トロ2カン・中トロ2カン・赤身4カン・鉄火巻1本」というマグロ尽くしの組み合わせになっており、まさに大間のマグロを存分に味わえるメニューでしょう。

いずれのネタも説明不要の旨さですが、注目はやはり大トロ。

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#5
出典:食べログ

人によっては「大トロは脂身が多いから中トロの方が好き」という方でも、浜寿司の大トロはサラッとした上品な脂身で、かつてない感動を覚えること請け合い。

都内で食べたらこのお店の3倍以上の価格はするであろう極上のマグロが、一人で気軽に心ゆくまで食べられる浜寿司は、大間に来た際に必ず寄りたいお寿司屋さんですね!

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#6
出典:食べログ

浜寿司
・場所:青森県下北郡大間町大字大間字大間69-3
・電話番号:0175-37-2739
・営業時間:11:30~21:30
※定休日:不定休のため要電話確認

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏が実際に行った本場のマグロ提供店
②海峡荘

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#7
出典:食べログ

続いて紹介するのは、本州最北端・大間崎の目の前にある「海峡荘」です。

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#8
出典:食べログ

漁師が営むアットホームな民宿の海峡荘では、メニューに店名が入っている「海峡定食」(2700円)が一番人気。

定食の内容はというと、「刺身盛り合わせ・生ウニ・タコの酢味噌和え・サンマの煮付け・漬物・ご飯・味噌汁」がセットになっており、刺身盛り合わせは「マグロの赤身・中トロ・大トロ・カンパチ・サーモン・タコ・ホタテ・シマエビ」と、超盛りだくさん!

まさに漁師メシと言った定食は、どれもこれも白米に合う海鮮ばかり。

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#9
出典:食べログ

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#10
出典:食べログ

大間のマグロは大間で食べろ! 海鮮天国・青森県で究極のトロに出会って常識を覆された!#11
出典:食べログ

甘辛く濃口なサンマの煮付けでがっつりご飯を食べるもよし、地元で採れる甘み十分なウニで舌を唸らせるもよし、プリプリで旨みたっぷりな巨大シマエビで悦に浸るもよし…となんでもアリのラインナップ。

脂の乗った大間のマグロだけでなく、様々な刺身や魚を堪能したい方は、このお店に足を運べば、きっと十分な満足感が得られることでしょう☆


出典:食べログ

海峡荘
・場所:青森県下北郡大間町大字大間字大間平17-734
・電話番号:0175-37-3691
※定休日:11月~4月中旬まで冬季休業

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏が実際に行った本場のマグロ提供店
③鶴亀屋食堂


出典:食べログ

青森の中心部から車で20分くらいの浅虫温泉駅付近にある「鶴亀屋食堂」は、テレビ・その他メディアでも数多く取り上げられている人気店。

人気の秘密は、知る人ぞ知る「山盛りキハダマグロのマグロ丼」(小・2500円)で、その名の通り、マグロが信じられないくらい山のように盛られているのが特徴的!

上記にサイズは「小」と書きましたが、このお店で提供されているサイズは、基本的に「小」と「ミニ」のみ。
※「中」サイズも提供している場合あり


出典:食べログ

このお店での「小」は、他店での「大盛り」に相当するのは、上の「小」サイズの画像を見てもお分かりいただけるでしょう☆

このマグロ山脈は、通常のマグロ丼の食べ方では圧倒的にマグロが残ってしまうため、登頂するには、別皿にマグロを盛り、マグロを多めにペース配分していくことがおすすめ♪


出典:食べログ

オヒトリサマで十分過ぎるほど楽しめますが、複数人で来た場合には、このマグロ山脈をみんなでシェアしながら、その他カレーやハヤシライス、うどん・そばなどの通常メニューを織り交ぜれば、ほど良く様々な味を楽しめるのではないでしょうか?

いずれにせよ、一度はこのインパクト絶大のマグロ丼をお試しあれ!


出典:食べログ

鶴亀屋食堂
・場所:青森県青森市大字浅虫字蛍谷293-14
・電話番号:017-752-3385
・営業時間:9:00~18:00
※定休日:無休

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏が実際に行った本場のマグロ提供店
番外編:ラーメン

青森県には、大間のマグロを筆頭に様々な魚を美味しく食べられるお店が多数ありますが、その魚で出汁をとったラーメンも名物の一つ。

ここでは、「さすらいの旅人」氏が実際に訪れたラーメン店2店舗をカンタンに紹介☆

【中華そば ひらこ屋】


出典:食べログ

淡麗系の津軽煮干しラーメン提供店。

低価格(550円~)にて、あっさりとしたラーメンが人気の行列店です。


出典:食べログ

中華そば ひらこ屋
・場所:青森県青森市新城山田588-16
・電話番号:017-787-0057
・営業時間:10:30~21:00
※定休日:火曜(祝日の場合は営業)

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆

【長尾中華そば 西バイパス本店】


出典:食べログ

濃厚系の津軽煮干しラーメン提供店。

一番人気は「こく煮干し」の手打ち麺で、酸味を感じる煮干しの旨みが全面に出たスープと、かんすいを極力抑えた太麺の絶妙なマッチングが楽しめます☆


出典:食べログ

長尾中華そば 西バイパス本店
・場所:青森県青森市三好2-3-5 ガーラタウン内
・電話番号:017-783-2443
・営業時間:月/11:00~21:45
    月以外/7:00~21:45
※12月29日~1月4日は7:00~15:00

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆

都心に住んでいる方などは、なかなか気軽に青森へ行くことは難しいかと思います。

ただ、大間のマグロに魅了され、思い切って青森に足を運んだ際は、ぜひこれらのお店へ行ってみてください!

きっと、これまで出会えたことのないような感動に巡り合えることでしょう♪


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

ヒトリ飯のTHE定番、コンビニご飯ならサンドイッチで決まり! 今、人気のサンドイッチはコレだ!

ヒトリ飯のTHE定番、コンビニご飯ならサンドイッチで決まり! 今、人気のサンドイッチはコレだ!

コンビニのサンドイッチといえば、いわゆる昔からあるハムやたまご、ツナといった定番の味ばかりを思い浮かべがちですが、今は…

2017.2.26
有楽町でちょっとリッチにお一人様ごはん! おすすめレストラン4選

有楽町でちょっとリッチにお一人様ごはん! おすすめレストラン4選

仕事で疲れたときや一区切りがついたとき、または何かストレスがたまっているときなど…そんなときには、一人になってゆっくりと…

2016.11.7