1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2017.5.26

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!

東京都
このエントリーをはてなブックマークに追加

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#1
出典:食べログ

ツイッターのみならず、食べログ、インスタ、フェイスブックで延べ4万人以上のフォロワーからグルメ情報の絶大な支持を得ている「さすらいの旅人」氏。

全国各地へ一人で食べ歩きをする同氏が厳選した東京の「牛肉の旨い店」は、どれも一度は堪能したい名店ばかり!

感動的な牛肉との出会いを求めているオヒトリサマは、今すぐにでも足を運んでその舌で至高の料理を味わってみて♪



「さすらいの旅人」がおすすめする極上牛肉店
①永秀 三軒茶屋店

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#2
出典:食べログ

渋谷区は神泉にある人気店「永秀」の2号店が、2016年の5月に三軒茶屋にオープン!

☆神泉のお店はオヒトリサマでも取材済!
>>記事はコチラ

黒毛和牛A-5ランクと市場直送の超新鮮なホルモンを、他の店ではマネできないような価格帯で提供することで、多くのお客さんからの評判を得ました。


出典:食べログ

来店した際は、まず序盤戦でチョレギサラダとキムチは必ず頼んでほしい一品。

ほど良い味付けにテンションが上がったらならば、上ハラミや焼きすき、焼きしゃぶやホルモン3種など、極上肉を思う存分味わえば必ずや満足して店を後にすることができるでしょう。


出典:食べログ

なお、神泉のお店も三軒茶屋のお店もカウンター席が用意されているので、オヒトリサマでも気兼ねなく楽しむことができますが、人気店ゆえに来店前に電話で予約することをおすすめしますよ☆

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#3
出典:食べログ

永秀 三軒茶屋店
・場所:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-9 三軒茶屋ビル 2F
・電話番号:03-5787-5651
・営業時間:火~金/18:00~25:00
   土・日・祝日/17:00~25:00
※定休日:月曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」がおすすめする極上牛肉店
②焼肉ホルモン 青一

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#4
出典:食べログ

店がある「青山一丁目駅」の駅名と、青山一丁目周辺で働いたり生活している人たちに愛されたいという想いからつけた「青一」という店名。

2015年8月にオープンしたこの店は、その想いが肉の旨さと接客の丁寧さから多くのお客さんに伝わり、今では大繁盛店として営業しています。

こちらでも肉の大半はA-5ランクの黒毛和牛を提供しており、いずれの肉も食通を唸らせる旨さですが、中でもおすすめなのは5種盛りなどにも含まれている「ミスジ」が絶品!


出典:食べログ

また、卵黄とタレと絡めてすき焼き風で食べるサーロインは、見た目も味も圧倒的なクオリティで、こちらも味わってほしい一品。

様々なメディアに取り上げられ絶賛されている青一は、オヒトリサマやデート、宴会などシーンを問わず活用できる名店と言って間違いないでしょう!

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#5
出典:食べログ

焼肉ホルモン 青一
・場所:東京都港区南青山1-3-6 都営南青山一丁目アパート6 1F
・電話番号:03-6455-4129
・営業時間:月~土/17:00~23:30
     日・祝日/16:00~22:30

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」がおすすめする極上牛肉店
③俺の肉


出典:食べログ

2009年3月、神田にオープンした「俺の肉」は、グルメ雑誌などにも取り上げられている隠れた名店!
※ちなみに、昨今流行りの「俺の」系列店とは関係ありません。

こちらでも、A-5ランクの黒毛和牛を低価格で提供しており、神田サラリーマンのご褒美飯の定番にもなっています。

この店の自慢はなんと言ってもホルモン系で、入荷直後に提供しているため、他のお店では味わえないような鮮度の肉を味わうことができます☆

ミノやセンマイ、小腸などが入った「MIXホルモン(1880円)」は、これまで食べてきたホルモンが嘘のような美味しさで、中でもハツはこの店で一番旨いと言っても過言ではありません。


出典:食べログ

気取らない店構えの中で、質の高い肉を思う存分がっつり食べたい方に、ぜひともおすすめしたい名店です♪


出典:食べログ

俺の肉
・場所:東京都千代田区内神田3-15-10 東海神田ビル1F
・電話番号:03-3255-1129
・営業時間:月~金/17:00~(L.O.23:00)
    土・日・祝/17:00~(L.O.22:00)
※定休日:不定休

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」がおすすめする極上牛肉店
④スタミナ苑

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#6
出典:食べログ

日本各地の焼肉店を巡った「さすらいの旅人」氏が、「日本一の焼肉」と評するのがこちらの「スタミナ苑」です。

お店は最寄り駅から徒歩30分以上と、決して立地の良い場所ではないにも関わらず、全国から食通が足繁く通うのには、それなりの理由があります。

この店に来たお客さんがみな舌鼓を打つ、その理由はシンプルで「上質な肉を低価格で提供」…この一言に尽きます。

どのメニューもハズレは一切ないですが、その中でも「さすらいの旅人」氏がおすすめするメニューがコチラ☆

・ミックスホルモン(1700円)

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#7
出典:食べログ

⇒下手間には他のお店では考えられないくらいの時間と手間をかけたホルモンは、塩で食べるのがおすすめ!

・並切り落とし(タレ、1300円)

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#8
出典:食べログ

⇒基本的にはカルビだが、切り落とし具合によってはロースの部分が入っている場合もあるとのこと。この店での「並カルビ」は他店での「上カルビ」と捉えて問題ないでしょう。

・生野菜(650円)

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#9
出典:食べログ

⇒スタミナ苑No.1のサイドメニュー。なんてことない野菜に特製のドレッシングをかけてあるだけなのだが、これが異様に美味しい! ドレッシングには、基礎となる米酢にビネガーやリンゴ酢など数種類の酢とごま油、さらに隠し味で白ワインを使用しているとのこと。

・半テグタンスープ(600円)

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#10
出典:食べログ

⇒こちら、ご飯の入ったパターンとそうでないパターンがあるので、ご飯がいらない方は「スープ」まで発声するのが正解。タン下や胸肉を長時間煮込んで完成したスープは、とにかく濃厚な味わいで、スタミナ苑の〆の定番!

故・小渕恵三総理も、総理現役時代にSPを連れて訪れたという伝説がある当店。

手間暇かけて提供される最高のメニューの数々を食べずして、焼肉の旨さは語れないでしょう。

グルメインフルエンサーが教える、「生きてるうちに一度は食べるべき」牛肉が堪能できるのはココ!#11
出典:食べログ

スタミナ苑
・場所:東京都足立区鹿浜3-13-4
・電話番号:03-3897-0416
・営業時間:月・水~金/17:00~23:00
     土・日・祝日/16:30~23:00
※定休日:火曜日、第2・第3月曜日
※予約不可

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏が太鼓判の上記4店は、どの店も他店では真似できないような味と価格を実現しています。

オヒトリサマで極上の牛肉が食べたくなったら、まずは迷わずこれらの店へ行き、失敗しない店選びでヒトリ飯を楽しんでみてくださいね♪

◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

お一人様でヘルシーご飯を探せ! 表参道駅周辺で野菜たっぷりのランチならココがおすすめ!

お一人様でヘルシーご飯を探せ! 表参道駅周辺で野菜たっぷりのランチならココがおすすめ!

毎日の食事はバランス良くするなど、食生活に気を使っているオヒトリサマも多いのではないかと思います。外食ランチだと、つい…

2017.3.4
お一人様幹事必見! いわゆる合コンで選んではいけない店3カ条。

お一人様幹事必見! いわゆる合コンで選んではいけない店3カ条。

自分の友人に異性を紹介したり、自分自身が紹介してもらったりするために、飲み会である合コンを開くのは、出会いの常とう手段…

2017.5.15