1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2021.2.6

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆

東京都
このエントリーをはてなブックマークに追加

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#1
出典:食べログ

「さすらいの旅人」氏が紹介する、195回目となるグルメレポートは、東京都のお蕎麦屋さんをご紹介!

江戸蕎麦御三家や超有名店など、知っておいて損はない名店がズラリ勢揃いですよ♪


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
①かんだやぶそば

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#2
出典:食べログ

丸ノ内線・淡路町駅から徒歩3分ほどのところに位置する「かんだやぶそば」は、1880年創業の老舗お蕎麦屋さん。

さっそく、定番の「冷 せいろうそば」を頼もうと、帳場に目をやると、そこには名物女将さんが和服で鎮座し、そこにスタッフが各テーブルから取ってきた注文が集約されます。

ここからが、かんだやぶそばのパフォーマンスのスタート。

女将が伝票を見ながら、百人一首を唱えるかのように、流暢に厨房に向かってオーダーを通していきます。

「せいろ~1枚~3番さ~ん♪」

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#3
出典:食べログ

心が洗われ、平安時代にタイムスリップしたような、とにかく素敵な美声。


出典:Youtube

こちらの蕎麦は、そば粉10、小麦粉1の割合で、長野・青森・北海道・茨城など、国内の最上級粉を使用していて、そばつゆは、昆布と鰹節の辛口で深いコクのあるのが特徴。

東京の老舗蕎麦屋さんのそばつゆは、辛口のお店が多いので、持ち上げた蕎麦の、下半分くらいをそばつゆに付けて食べるのが江戸っ子の食べ方。

薬味は、ネギとワサビが少々付いてくるだけなので、ダイレクトに蕎麦の味が体感できるのが嬉しいですね♪

蕎麦の香りと、ほどよいコシ、そしてツルっとした喉越しに、老舗の蕎麦に対する真摯な姿勢が伺われる…そんな名店にどうぞ行ってみてくださいね♪

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#4
出典:食べログ

◆かんだやぶそば
・場所:東京都千代田区神田淡路町2-10
・電話番号:03-3251-0287
・営業時間:11:30~20:30
※定休日:水曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
②並木藪蕎麦

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#5
出典:食べログ

浅草雷門正面の旧日光街道を少し南下した西側にある「並木藪蕎麦」は、1913年創業の東京を代表する老舗お蕎麦屋さん。

江戸蕎麦御三家は、大きく分けて、砂場(すなば)・藪(やぶ)・更科(さらしな)の3つの系統があり、これらは現代にも続いています。

その藪蕎麦にも御三家があり、本家が前述した「かんだやぶそば」で、その創業者の三男・堀田勝三さんが開業したのが、こちらの並木藪蕎麦。

藪蕎麦の特徴は辛めの蕎麦つゆ。

藪蕎麦のお客さんにせっかちな職人が多く、茹でたての麺に、さっとつゆをつけて食べるために考案されたので、蕎麦つゆにどっぷり麺を漬けてしまうとかなり塩っぱく感じますのでご注意。

また、もうひとつの特徴は、緑がかった蕎麦の色で、これは蕎麦の実の甘皮の色。

蕎麦の殻を挽きおろして使用しているので、啜ったときの香りも良いですよ。

さて、こちらで必ず注文すべき名物「ざるそば」は、蕎麦粉を北海道と茨城産をブレンドして使っており、国産の蕎麦粉の味が落ちると言われる6月~9月頃は、オーストラリア南部に浮かぶタスマニア島産の蕎麦粉で打っています。

並木藪蕎麦の最大の特徴は、東京で一番辛いとされる、初代から受け継がれる秘伝の蕎麦つゆ。


出典:Youtube

蕎麦を持ち上げ、先を少しだけ蕎麦つゆに付けて啜ると、蕎麦の香りの後に本節の香りが追いかけてきます。

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#6
出典:食べログ

ワサビは蕎麦つゆに溶かさず蕎麦の上に乗せて食べ、途中から唯一の薬味のネギを入れて食べるのがおすすめですよ♪

江戸の蕎麦を語るうえで、避けては通れない名店の味をとくとご賞味あれ!

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#7
出典:食べログ

◆並木藪蕎麦
・場所:東京都台東区雷門2-11-9
・電話番号:03-3841-1340
・営業時間:11:00~19:30
※定休日:木曜・第2水曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
③上野藪そば

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#8
出典:食べログ

JR・上野駅の目の前にある上野マルイの裏手にて営業する「上野藪そば」は、1892年創業のこちらも老舗お蕎麦屋さん。

藪蕎麦御三家のもう1店舗は、並木藪蕎麦の次男が出店した文京区湯島の池之端藪蕎麦でしたが、2016年に惜しまれながら閉店。

上野藪そばは、本家「かんだやぶそば」が暖簾分けした1号店で、藪蕎麦御三家の並木藪蕎麦や池之端藪蕎麦より歴史が古く、明治末期創業。

現在の建物は、1963年に木造から4階建てのビルに建て替えられましたが、屋根瓦のある入口は老舗の風格を感じます。

シンプルな冷たい蕎麦のみを、本家かんだやぶそばでは「せいろうそば」、並木藪蕎麦では「ざるそば」、上野藪蕎麦では「せいろう」のメニュー名で表記しており、そちらを注文。

上野藪そばの蕎麦粉は、北海道の江丹別で契約栽培され、国産の蕎麦粉の味が落ちると言われる6月~9月頃はオーストラリア南部に浮かぶタスマニア島産の蕎麦粉で打ちます。

蕎麦は打ちたて茹でたてを大切にしているため、開店前に6回と、その後も随時1日に約25回前後は蕎麦を打っています。


出典:Youtube

藪特有の緑っぽい蕎麦を持ち上げ、自慢のつゆを少しだけ付けて食べると、蕎麦の香りと蕎麦つゆの風味が、口から鼻へ心地良く抜けていきます☆

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#9
出典:食べログ

蕎麦にワサビを添え、薬味のネギを投入しながら、最後は濃厚な蕎麦湯を加え、名残惜しくも蕎麦つゆ一滴残らずキレイに完食!

カウンター席の前では、匠の技の蕎麦打ちをLIVEで見られるので、こちらもどうぞご注目ください♪

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#10
出典:食べログ

◆上野藪そば
・場所:東京都台東区上野6-9-16
・電話番号:03-3831-4728
・営業時間:ランチ/11:30~15:00
     ディナー/17:30~21:00(土日は通し営業)
※定休日:水曜(祝日の場合は翌日休み)、隔週火曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
④砂場総本家

アナタは江戸蕎麦御三家を知ってる? 東京の最強お蕎麦屋さん大特集☆#11
出典:食べログ

電荒川線・三ノ輪橋の北側、ジョイフル三ノ輪商店街の中ほどにある「砂場総本家」は、1912年創業の老舗お蕎麦屋さん。

こちらは、江戸蕎麦御三家の中で一番歴史があり、古くから受け継がれている砂場の総本家。

まずは、江戸の粋な旦那衆を気取って「花巻そば」を注文(笑)

花巻そばは、温かい「かけそば」に、上質の焼き海苔をキレイに散らした蕎麦。

海苔の香りと蕎麦の味を楽しむことを目的とするため、薬味にネギはNGとされ、薬味を加える場合はワサビを使用。

江戸時代は潮の満ち引きで空気に晒された、浅草海苔を板海苔にしたものが使用され、熱いかけそばに乗せると、蕎麦に絡んで、海苔の風味と蕎麦の味が楽しめます。


出典:Youtube

すりたての本わさびも名傍役となり、喉越しの良い蕎麦の風味も引き立ちます。

続けて、「もり」も連食。


出典:食べログ

砂場系統は、甘くて濃いめの蕎麦つゆが特徴で、出前の多かった砂場では、蕎麦が配達の間にベトつかないよう入念に水を切る必要がありました。

食べる頃に表面から水が引いてしまった蕎麦に、タップリと付けても辛くない蕎麦つゆが必要なことから、そのような特徴になりました。

蕎麦粉は国産で、微粒・中間・粗めの3種類をブレンドし、全卵のつなぎと備長炭に入れた容器に寝かせた水で練ります。

白っぽい蕎麦は更科蕎麦と同じく、蕎麦の実の中心部分のみを挽いて作られたもので、滑らかで特有の香りや舌触りの蕎麦に仕上がり。

本節と宗田節のつゆはキリっとしていて、蕎麦との相性も抜群!


出典:Youtube

御三家の中でも最も歴史が古い、その伝統の味をのど越しでするっと味わってみては?

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆砂場総本家
・場所:東京都荒川区南千住1-27-6
・電話番号:03-3891-5408
・営業時間:10:30~20:00
※定休日:木曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
⑤室町砂場 日本橋本店


出典:食べログ

神田駅や日本橋駅、三越前駅など複数の駅からほどなく近い「室町砂場 日本橋本店」は、1869年創業の超が付く老舗お蕎麦屋さん。

こちらの名物は「天ざる」なのですが、普通、天ざるといえば、冷たい蕎麦・冷たいツユ・温かい天ぷら・がそれぞれ別々に提供されますが、こちらのお店では、冷たい蕎麦を、かき揚げを浸した温かい蕎麦ツユで食べるスタイル。

ラーメンのつけ麺のような感じ。


出典:食べログ

このスタイルは、室町砂場が元祖で、暑い夏でも天ぷら蕎麦を食べやすくするために考案されました。

白っぽい蕎麦を箸で掴み、江戸の蕎麦らしい濃いめのツユに付けて食べると、更科の上品な香りが口の中で広がります。


出典:Youtube

かき揚げは、最初は歯応えを感じますが、食べ進めるうちに、ツユをよく吸い、柔らかく変化していくのも楽しみ☆

白ネギ・ワサビは別皿で提供されますが、かき揚げの入ったツユに、白ネギと七味を加えて食べると、ピリッと引き締まり、また違う表情を見せてくれますよ!

舗の元祖天ざる・元祖天もりを、ぜひ一度ご賞味あれ♪

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆室町砂場 日本橋本店
・場所:東京都中央区日本橋室町4-1-13 砂場ビル
・電話番号:03-3241-4038
・営業時間:月~金/11:30~21:00
    土/11:30~16:00
※定休日:日・祝


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
⑥総本家更科堀井 本店


出典:食べログ

麻布十番から六本木ヒルズに向かう通りの西側、麻布十番商店街にある「総本家更科堀井 本店」は、1789年(寛政元年)から9代続く更科蕎麦の名店。

信州特産の布織物商人で、蕎麦打ちが上手い布屋太兵衛(ぬのやたへえ)が、領主保科兵部少輔の助言で、そば店を開業したのが更科そばの起源。

更科の最大の特徴は、麺の透き通るような上品な白さで、蕎麦実の僅か15%しか取れない芯だけを集めた、「一番粉」を使用しているためです。

細くコシのある更科は喉越しが良く、出前の多かった更科の蕎麦は、つゆにたっぷりと漬けて食べるのがオススメ☆


出典:Youtube

そんな更科の創業筋総本家で食べる「更科そば」は、伝統の技が生み出す、雪のような白い細打ち麺が気品高く、艶やかで透明感があり、仄かな甘みとライトな食感が印象的。


出典:食べログ

更科堀井では、まだ製粉技術が発達していない時期から白っぽい蕎麦でしたが、明治時代の中期に、6代目の女将がブラッシュアップし、現在の更科粉に近いより白い粉を開発。

田舎蕎麦と対極的な立ち位置にある上品な蕎麦に、甘口で優しい蕎麦つゆがベストマッチ☆

9代目と聞くだけで、とてつもない歴史と、それに裏打ちされる味わいが想像できる、至高のお蕎麦屋さんです。

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆総本家更科堀井 本店
・場所:東京都港区元麻布3-11-4
・電話番号:03-3403-3401
・営業時間:ランチ/11:30~15:00
     ディナー/17:00~20:00(土・日・祝は通し営業)
※定休日:年始


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
⑦神田まつや 本店


出典:食べログ

丸ノ内線・淡路町駅から徒歩2分程度で着く「神田まつや 本店」は、同じく淡路町にある前述した「かんだやぶそば」と並ぶ超有名店。

現在、帳場を守るのは、着物姿の五代目で、六代目が手打ち蕎麦の技を受け継ぐ、老舗と風格・品格がありながら、親しみやすさも兼ね備えた、いわゆる名店。

カレー南蛮も人気のメニューですが、ここは基本中の基本である「もり」を注文。

お店の一角の、客から見える場所で打つ蕎麦は、茨城の常陸秋そばをメインに、北海道・青森・長野などの厳選した蕎麦粉を使用。

それを、石臼で挽いた、挽きぐるみという手法を用いて、蕎麦粉8 小麦粉2の配合でブレンド。

最初に少しだけ何も付けずに食べてみると、蕎麦の風味が際立ち、シッカリとしたコシを感じます。

そばつゆは、創業以来守り続けるカツオダシの、江戸の蕎麦らしい、少し辛めの味なので、蕎麦を持ち上げ、1/3くらいの先っちょをツユに付けて啜ると丁度いい感じ☆


出典:食べログ

半分くらい食べたら、卓上にある「ゆず七味」を入れてみると、ピリッと味が引き締まり、柚子の風味により見事な味変を見せてくれますよ。


出典:食べログ

庶民的な親しみやすさと、老舗の威厳・風格が相まった、風情あるお蕎麦屋さんにどうぞ行ってみてくださいね♪

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆神田まつや 本店
・場所:東京都千代田区神田須田町1-13
・電話番号:03-3251-1556
・営業時間:月~金/11:00~20:00
      土・祝/11:00~19:00
※定休日:日曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
⑧かめや 新宿店


出典:食べログ

新宿西口商店街(別名=思い出横丁)にある「かめや 新宿店」は、月曜の早朝から土曜の深夜3時まで、ほぼ24時間営業する、あまりにも有名なお蕎麦屋さん。


出典:食べログ

思い出横丁の中ほどにあり、「元祖天玉そば」「そばは自家製のゆで立て…天麩羅は揚げ立て」の大きな看板があるため、このエリアでは1番目立つ存在感を放っています。

こちらのお店に来たお客さんの大半が注文する「元祖天玉そば」をさっそくツユから飲んでみると、鰹などのダシが効いていて少し濃い味で美味しい。

蕎麦をリフトすると、やや太めで、食べ応えもなかなか。

また、天ぷらを食べると、まだそんなにツユに浸っていないので、サクサク感も残っています。

玉子は生玉子ではなく温泉玉子なので、割ってもスープと混ざり合うことはありません。


出典:食べログ

天ぷらの油が徐々にツユに溶け出しはじめ、味変していくのも、天ぷら系の蕎麦・うどんの醍醐味☆

歴史を感じる、温泉玉子の元祖天玉そばを、どうぞご堪能ください♪

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆かめや 新宿店
・場所:東京都新宿区西新宿1-2-10
・電話番号:03-3344-3820
・営業時間:土曜の27:00~月曜の6:00以外営業
※定休日:日曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
⑨喜乃字屋


出典:食べログ

上野の森さくらテラス1階にある「喜乃字屋(きのじや)」は、2014年にオープンした進化系お蕎麦屋さん。

こちらはカウンターで注文と会計を済ませ、席で待つスタイルなので、「フォアグラエスプーマもり」という、なんとも変わったメニューを注文。

メニューとしては、もりなどの冷たい蕎麦や、かき揚げなどの温かい蕎麦の他に、天丼とのご飯ものセットなど、蕎麦屋さんの定番的なメニューが並ぶ中、「かわりそば」という以下のラインナップが存在。

・フォアグラエスプーマもり
・めれんげとろろ蕎麦
・ハラペーニョ冷やかけ

さて、注文した「フォアグラエスプーマもり」は、もりそばの横に、表面がカプチーノのように泡で覆われたツユがあり、そこに山椒がふりかけられいて、小さな器で蕎麦湯もスタンバイ。

更科蕎麦ほど白くはなく、かと言って田舎蕎麦ほど黒くない蕎麦を、表面が泡のツユに付けて食べると、和と洋がコラボした深い味わい☆


出典:食べログ

フランス・ペリゴール産の高級フォアグラを、香ばしく焼き上げ、秘伝のホワイトソースと合わせ、調理器のエスプーマを使用し泡状にして、蕎麦ツユの上にトッピング。

泡状のフォアグラにより、全体がとてもクリーミーになり、鰹のダシにフォアグラの濃厚な旨みが相まって、蕎麦と絡み合う新感覚の蕎麦!


出典:Youtube

途中で、一緒に提供された山椒を更に加えてみると、香りが増し、味が引き締まりますよ。

これまで紹介してきたお蕎麦屋さんとは、完全に一線を画した、斬新お蕎麦メニューもたまにはいかが?

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆喜乃字屋
・場所:東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス 1F
・電話番号:03-6803-2808
・営業時間:10:00~23:30(日曜は~22:00)
※定休日:無休


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、東京都の絶品グルメ☆
⑩うどん 丸香


出典:食べログ

東京メトロ・神保町駅から徒歩5分弱のところで営業する「うどん 丸香」は、食べログ上で口コミ数が全国第1位の超人気店。

東京都のうどんランキングでも1位となっており、大行列は必至。
※ランキングはいずれも2021年1月現在。

どのメニューも人気なのですが、今回はシンプルに「かけ ※ひやあつ」を注文。

こちらは、イリコ(煮干し)の温かいダシをかけて、香川県産の青ネギをのせた、丸香のうどんの基本。

ちなみに「ひやあつ」とは、普通のかけうどんだと、茹でた麺を冷水で締めて保管し、注文が入ると軽く湯通しして温め、それに熱いダシをかけますが、「ひやあつ」は、冷水で締めたうどんを温めず、そのまま熱いダシをかけたもの。

ひやあつのメリットについて…

讃岐で初めて「ひやあつ」の存在を知った時、冷たい麺に熱いダシをかけたら、ダシの温度が下がり、ぬるくなるため、あまり意味が分かりませんでした。

しかしながら、一度冷水で締めたうどんを温めないことにより、小麦の風味が立ち、うどんのコシが損なわれず、ダシも温度が下がることにより、イリコの風味が存分に味わえるのです☆


出典:Youtube

そんな「ひやあつ」を実食すると大正解で、小麦の風味、ツルツルした食感、喉越しも良く、絶妙なコシを感じ、そして上品なイリコの香りのする素晴らしいうどんに仕上がっています。


出典:食べログ

東京で食べられるうどんの中では、間違いなくNo. 1の美味しさ♪

お時間がある時に、絶品うどんに恋い焦がれながら、少々並んでみてはいかがでしょうか?

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆うどん 丸香
・場所:東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル 1F
・営業時間:平日/11:00~16:00
       土/11:00~14:30
※定休日:日曜・祝日・振替休日・GW・お盆・年末年始


そうそうたるラインナップが並ぶ東京のお蕎麦屋さんはいかがでしたか?

江戸風情と絶品お蕎麦をどうぞ存分に味わってみてくださいね!


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報を提供します。
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

天下の台所・大阪の中でもずば抜けて美味しい「なにわグルメ」と出会うために行くべき店はココ☆

天下の台所・大阪の中でもずば抜けて美味しい「なにわグルメ」と出会うために行くべき店はココ☆

江戸時代、物流・商業の中心地で「天下の台所」と呼ばれた大阪は、今の時代も美味しい物がリーズナブルに味わえることから、グ…

2017.9.16
シャレオツタウン・恵比寿で食事ならココでしょ! お一人様のディナーで行きたい激推し飲食店☆

シャレオツタウン・恵比寿で食事ならココでしょ! お一人様のディナーで行きたい激推し飲食店☆

山手線の駅の中でも、随一のオシャレ感を醸し出す恵比寿駅。街並みはもちろん、歩く人もオシャレな方が多い…そんな恵比寿ですが…

2017.2.16