1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2020.10.17

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!

香川県
このエントリーをはてなブックマークに追加

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#1
出典:食べログ

朝昼晩とグルメ探しに余念がない「さすらいの旅人」氏が、前回に続いて、香川県のグルメを大特集!

第2回は、「粉物グルメ」にスポットを当ててご紹介していますので、どうぞお見逃しなく☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、香川県の絶品グルメ☆
①ふみや お好み焼き 本店

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#2
出典:食べログ

琴電・瓦町駅から徒歩5分ほどのところに位置する「ふみや お好み焼き 本店」は、1952年創業の老舗お好み焼き店。

お好み焼きに入れるお肉といえば、豚肉が一般的ですが、香川県高松市周辺では、鶏肉を入れるお店が多く、特に鶏のキモ・ズリ・ハツなどの内臓系を入れるお店が目立つ中、その元祖となるのがこちらのお店。

ダントツ1番人気メニューの「きも玉焼」は、ふみや本店のオリジナルの焼き方で作られます。

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#3
出典:食べログ

鉄板に「ケンネ」と呼ばれる牛脂を使いながら作るのですが、それが大量で、1日に2~3キロも使用するとのこと。

キャベツを千切りにして、塩が入ったサラサラの小麦粉の生地と混ぜ合わせ、牛脂を敷いた鉄板にダイブ。

その上にキモ・ハツ・ズリなど、鶏の内臓系を乗せ、サラサラの生地を掛けて、揚げ焼きするように焼き上げていき、最後に目玉焼きとドッキングさせたら完成で、ソースは自分で塗るのも「ふみや流」です。

地元の「神崎屋」の特注ソースはスパイシーで、添加物・保存料などを一切使用しない、こだわりの逸品。

青海苔・鰹節・マヨネーズなど一切置いてなく、ソースだけを付けて食べるのも「ふみや」ならでは。

最初に一口食べると、外はサクサクでクリスピーなのに、中はトロトロのプリプリで、牛脂の程よい甘さがダイレクトに伝わってきます。

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#4
出典:食べログ

牛脂の甘さと、特注ソースが相まり、キモ・ハツ・ズリなどのそれぞれの食感の違いが楽しめ、そして食べる場所により味が七変化するのも楽しい仕掛け。

キモは鮮度がいいため、全て部位に臭みなど無く、お好み焼きとの相性抜群!

「お好み焼き×鶏肉」という、ちょっぴり珍しい組み合わせを、未だ体感したことない方は、ぜひ訪れてみてくださいね!

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#5
出典:食べログ

◆ふみや お好み焼き 本店
・場所:香川県高松市瓦町2丁目2-35
・電話番号:087-831-5090
・営業時間:11:30~19:30(14時~16時は準備中)
※定休日:火曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、香川県の絶品グルメ☆
②お好み焼き やまだ

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#6
出典:食べログ

JR予讃線・香西駅が最寄り駅ですが、徒歩20分とそこそこの距離があるため、車での往訪が理想的な「お好み焼き やまだ」は、多くの地元民に愛される人気店。

もともと、香西寺の参拝客や地元の人に、うどんなどを提供する食堂でしたが、現在は鶏肉屋が営むお好み焼き屋として営業しています。

こちらの定番メニュー「やまだ焼き」は、小麦粉に、毎日店内で捌く鶏肉から出る、鶏ガラから取った特製ダシを加え、サラサラの生地とキャベツを混ぜて鉄板に投下して作り始めます。

小麦粉と生地を混ぜて焼く手法は一見大阪風のようですが、ここからが大きく異なります。

鉄板上の生地とキャベツの上に、お店で切り出した大量の「せせり」をドーナツ状に形成し、その中心に卵黄を乗せていきます。

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#7
出典:食べログ

ちなみに、鶏肉の「せせり」とは、鶏の首の部位で、鶏は首をよく動かすため、筋肉が引き締まり、弾力があり歯ごたえが良いのが特徴。

その上からサラサラ生地を再び掛けると、生地は大きく広がってしまいますが、少し待ち、固まった周りの生地を折り畳んで、鶏肉をガレットのように包み焼きしていきます。

しばらくして全体をひっくり返し、中を充分に蒸し焼きして、特製ソースと青海苔と削り節を掛けたら完成☆

一口食べると、大量のせせりから出た脂が全体のダシになり甘みを加え、トンカツソースとウスターソースを独自ブレンドしたオリジナルソースとの相性抜群!

毎日店内で鶏肉を捌いているため、その鮮度は折り紙付きで、そして何より、どこを食べても鶏肉が入っているのが嬉しい一品。

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#8
出典:食べログ

味もさることながら、お店の雰囲気と人柄も温かみがあり、行けばその人気の秘密がすぐに分かる、なんだかほっこりする名店です♪

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#9
出典:食べログ

◆お好み焼き やまだ
・場所:香川県高松市香西西町203
・電話番号:087-881-2329
・営業時間:11:00~20:00
※定休日:第1・第3日曜日、第4水曜日


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、香川県の絶品グルメ☆
③お好み焼 ぶうにゃん

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#10
出典:食べログ

JR予讃線・豊浜駅が最寄り駅ですが、お店まで2km近くあるため、こちらも車での往訪が望ましい「お好み焼 ぶうにゃん」は、田園風景が広がる中で営業する地域密着型のお好み焼き店。

お好み焼きに入る野菜と言えば、真っ先に思い浮かぶのはキャベツですが、こちらでは、この辺りが産地でもある、お好み焼きには珍しい野菜を入れたお好み焼きの「レタス玉(豚)」があります。

ちなみに、お好み焼き以外にも、讃岐らしくうどんやラーメンなども提供しています。

この辺りがレタスの生産地で、近所のレタス農家から大量のレタスを頂いたことがきっかけで、このメニューを始めたとのことで、今では看板メニューになっています。

香川県で見つかる美食巡り☆ 魅惑の粉物グルメを大紹介!#11
出典:食べログ

さっそく食べてみると、普通のお好み焼きよりサッパリして、生地と豚肉とのバランスも良好!

あまりのサッパリ感に、1人で2枚は軽く食べられそうな勢い♪


出典:食べログ

あまりお目にかかることのない、「お好み焼き×レタス」ですが、これほどまでに合うのなら、もしかすると各地でのブームがいつか来る…かも!?

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆お好み焼 ぶうにゃん
・場所:香川県観音寺市大野原町花稲810-3
・電話番号:0875-52-2912
・営業時間:11:00~20:30
※定休日:第3木曜、金曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、香川県の絶品グルメ☆
④元祖たこ判 小前


出典:食べログ

香川県三豊市の西側で、住宅地の中にて営業する「元祖たこ判 小前」は、1981年創業のご当地グルメ提供店。

ご当地グルメである「たこ判」とは、大判焼きの餡の部分に、たこ焼きの具材を入れたもので、しっかりとした生地の間に、タップリのキャベツがサンドされた素朴な味が魅力の一品。

様々な種類が用意されていますが、基本である「卵たこ判」を注文。


出典:食べログ

直径8センチ・高さ5センチの、見た目は大判焼きサイズのたこ焼きですが、タップリのタコと大量のキャベツが入っているため、ハンバーガーのようなお好み焼きでもあります。

元祖たこ判をお箸で食べると、甘辛いソースと外がカリカリの生地の相性が良好で、キャベツの甘さも感じられ、タコのコリコリ感も十分☆


出典:食べログ

途中でマヨネーズを絡めてたべると、大阪のお好み焼きのようでもあり、青海苔と削り節がよりお好み焼き感をアピールしています。

大人でも1個食べれば、結構お腹にたまる元祖たこ判を、香川県にお越しの際は、どうぞお試しあれ!

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆元祖たこ判 小前
・場所:香川県三豊市仁尾町仁尾辛33-9
・電話番号:0875-82-3189
・営業時間:9:00~19:00
※定休日:第2・最終月曜


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、香川県の絶品グルメ☆
⑤昭和おもひで館


出典:食べログ

高松市の郊外、県道30号線(塩江屋島西線)の西側にある「昭和おもひで館」は、昭和レトロなコレクションを取り揃えた喫茶店。

カーナビをセットして向かうと、かなり細いあぜ道を通るので、不安になること請け合いですが(笑)、到着後、店内に入ればあっという間に昭和へとタイムスリップ♪


出典:食べログ

昭和おもひで館のメニューは、モーニングセット・ライスカレー・ハヤシライス・ナポリタンやドリンク類などがあり、お目当てにしていた学校の給食は…

A:バーベキューチキン・玉子スープ
B:クジラの竜田揚げ・玉子スープ
C:アジフライ・揚げだしトーフのキノコあんかけ

の3種類があったので、迷うことなくBの竜田揚げをチョイス。

銀色のトレーのセンターには、銀色のお皿に入ったクジラの竜田揚げ・キャベツの千切り・キュウリ・トマト・茹で玉子・ナポリタンのメイン料理。

その両サイドに、銀色のお椀の玉子スープと脱脂粉乳。

銀色のトレーの上には、ダイレクトにコッペパン・バナナ・マーガリン・お箸・先割れスプーンが配置されており、これぞ完璧な昭和の給食!

生姜風味とクジラの竜田揚げは、しっかりと醤油の下味が付いていて、昔を思い出させてくれますが、当時より柔らかく食べやすくなっています。


出典:食べログ

コッペパンをかじった時の口の中の渇きを、脱脂粉乳と玉子スープが潤してくれます。

銀色の紙に包まれたマーガリンもとても懐かしく、ビジュアル的にもコッペパンに良く合います。


出典:食べログ

食べた直後は、校庭でドッジボールをしたくなる…そんなノスタルジーな想いにさせられる魅惑の昭和喫茶ですよ☆

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


出典:食べログ

◆昭和おもひで館
・場所:香川県高松市十川東町城上869-1
・電話番号:090-9454-2706
・営業時間:8:00~18:00
※定休日:水曜


お好み焼きからコッペパンまで、幅広い香川県の粉物の世界、いかがでしたか?

次回も香川県グルメを紹介しますので、引き続きどうぞご期待ください♪


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

突然だが、お一人様時間に麻婆豆腐を作らないか? 今日のご飯は麻婆豆腐に決めた!

突然だが、お一人様時間に麻婆豆腐を作らないか? 今日のご飯は麻婆豆腐に決めた!

中華料理の中でも、四川料理では代表的なメニューである麻婆豆腐。その辛さに夢中になる大人もいれば、辛さをある程度抑えるこ…

2017.2.15
パン・おにぎり・ラーメン…福島県の商業地区・郡山市は絶品グルメのオンパレード☆

パン・おにぎり・ラーメン…福島県の商業地区・郡山市は絶品グルメのオンパレード☆

四季折々、その季節に合わせたグルメを各地で調べて食べ歩く「さすらいの旅人」氏が、前回に引き続き福島県を大特集!今回は、…

2018.8.25