1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2019.11.16

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?

長野県
このエントリーをはてなブックマークに追加

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#1
出典:食べログ

美味しい物を追い求めた結果、全国各地で顔見知りが増えている「さすらいの旅人」氏が、前回に続き、長野県のグルメを特集化!

前回同様、グルメが盛りだくさんな「南信エリア」にスポットを当ててご紹介♪

長野県に行ったことがある人も、意外と知らない料理があるかも?


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、長野県南信エリアの絶品グルメ☆
①いろり焼 大柳

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#2
出典:食べログ

長野県の山間部、長野県で一番人口の少ない平谷村というところにある「いろり焼 大柳」は、店名通り、囲炉裏焼きが名物の郷土料理店。

場所柄、車で向かうことは必須になり、また向かう際は30分前に電話で連絡しておくことが必要になりますので、この点はご注意ください。

さて、メニューは大柳定食・から揚げ定食の2択になっており、メインが「やまめの塩焼き」なら大柳定食で、「やまめのから揚げ」になればから揚げ定食となり、いずれにも五平餅・山菜漬物・味噌汁が付いてきます(今回は大柳定食を注文)

塩焼き・から揚げ・山女魚(やまめ)フライ・五平餅も1匹・1本から追加可能。

山女魚より先に五平餅が焼き上がったので、エゴマ・クルミ・さんしょうの3種類の味噌を塗ったあと、再び少し炙って、いざ実食!


出典:Youtube


出典:Youtube

クルミはマイルドで、エゴマは香り高く、さんしょうは思ったほどキツくなく、風味豊かな味わい☆

また、山女魚は「渓流の女王」と呼ばれ、キレイな水で育った山女魚は臭みは全くなく、とても上品で、塩加減も絶妙なためとても美味しい!

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#3
出典:食べログ

身を食べ終えたら、頭の骨を残し再び囲炉裏で焼くと、頭から尻尾まで余すことなく食べられるのも嬉しいポイント。


出典:Youtube

オールお座敷&囲炉裏席で堪能する、秘境の料理は、味・雰囲気共に都会では味わえない魅力がありますよ♪

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#4
出典:食べログ

◆いろり焼 大柳
・場所:長野県下伊那郡平谷村122-7
・電話番号:0265-48-2808
・営業時間:11:00~17:00
※定休日:火曜(臨時休業あり)

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、長野県南信エリアの絶品グルメ☆
②ガロ

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#5
出典:食べログ

JR飯田線・駒ヶ根駅からタクシーで15分、ロープウェーに乗っても向かう事ができますが、車での往訪が現実的な「ガロ」は、ログハウス風の店構えになっている喫茶店。

喫茶店とは銘打っていますが、実際はカツ丼が名物で、このエリアでは、お店で「カツ丼」を注文するとオートマチックにソースカツ丼が提供され、一般的なカツ丼は玉子とじカツ丼・煮カツ丼などと呼ばれています。

南信の駒ヶ根・伊那エリアは、このようにソースカツ丼が有名で、両市は隣同士でありながら、駒ヶ根ソースカツ丼・伊那ソースカツ丼の2つの名称が存在し、以前どちらが元祖かバトルにもなったとのこと。

そんな情熱のこもった名物「ミックス丼」は、丼に山盛りのご飯、それを覆い隠すかのように千切りキャベツが盛り付けられ、ジャンボ海老フライ2本と、ワラジのようなヒレカツ2枚が山脈に立て掛けられている、インパクト抜群の丼ぶり。

最初にヒレカツから食べると、きめ細かいパン粉と香ばしい香り、甘めのソースが相まって、とても柔らかくストレートに美味しい!

続いて、海老フライですが、薄めの衣の中はプリプリのエビがギッシリと詰まっており、海老フライ&ソースの組み合わせに感無量☆

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#6
出典:食べログ

ソース味のヒレカツと海老フライに、シットリとした千切りキャベツライスの相性も抜群で、山盛りのご飯がドンドン減っていきます。

お腹を空かせていけば、きっとそのお腹も心も満たしてくれる、ボリューム満点のソースカツ丼をぜひご賞味あれ!

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#7
出典:食べログ

◆ガロ
・場所:長野県駒ヶ根市赤穂北割一区759-336
・電話番号:0265-81-5515
・営業時間:ランチ/11:30~14:00
     ディナー/17:30~21:00
※定休日:火曜、第1・3水曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、長野県南信エリアの絶品グルメ☆
③萬里 本店

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#8
出典:食べログ

JR飯田線・伊那市駅から徒歩5分ほどのところに位置する「萬里 本店」は、伊那名物・ローメンを提供する中華料理店。

地元の人には当たり前に知られていますが、それ以外では長野県でもあまり知られていない、「ローメン」のスープタイプの元祖となっているがこちらのお店。

丸くて浅めのお皿で提供されたローメンは、太めの麺の上にキャベツなどの野菜がいっぱい盛り付けられ、見た目はチャンポンのようなルックス。

一口食べると、ラーメンのような、それでいて焼きそばのような、でもチャンポンのようでもある…どれにも属さない、食べたことのない人には未知なる味わい☆

その作り方とは…

マトン(羊肉)・キャベツ・キクラゲなどの具材を炒め、それらと蒸し麺を合わせ、豚の頭と鶏ガラベースのスープを加え煮込み、醤油・砂糖などで味を整えたら完成。

最初はそのまま食べてみると少し甘めの味付けで、具材の中ではマトンが主役の役割を果たしています。

麺はしっかりとコシがあり、ツルっと啜るというより、太麺の焼きそばを食べているような感覚に近いものがあります。

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#9
出典:食べログ

少し薄味なので、好みにより卓上にある、ウスターソース・酢・ニンニク・ゴマ油・七味で自分好みにカスタマイズするのもローメンの楽しみ方。

酢を加えるとサッパリとして、ゴマ油を加えると香りと共にコクを増すのでおすすめ!

伊那市界隈だけで約90店舗も提供されている地元のソウルフード・ローメンは、アナタの新たな味覚を刺激すること請け合いですよ♪

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#10
出典:食べログ

◆萬里 本店
・場所:長野県伊那市大字伊那坂下入舟町3308
・電話番号:0265-72-3347
・営業時間:ランチ/11:00~14:00
     ディナー/17:00~21:00
※定休日:月曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、長野県南信エリアの絶品グルメ☆
④うしお

いろり焼き、駒ケ根ソースカツ丼、伊奈ローメン…長野県南信エリアの名物、アナタは食べたことある?#11
出典:食べログ

JR飯田線・伊那市駅から徒歩3分ほどのところで営業している「うしお」は、「萬里」同様、伊那名物のローメンを提供している地元民に人気の料理店。

伊那界隈は、昔から羊毛の生産が盛んで、羊を食べる文化があり、またキャベツもよく採れたため、これらを具材と一緒にスープで煮込んだのが、萬里のスープ風ローメン。

一方、萬里と同じ頃、全く別の焼きそばタイプを最初に考案したのが「うしお」の初代店主。

そんな名物「ローメン(炒肉麺=チャーローメン)」は、並盛・大盛・超・超々・無茶盛と、4種類のサイズがあり、表記も何だか独特(笑)

やや太めの麺の上にキャベツ、その上にマトンが載っていて、マトンが豚肉になれば、ほぼ焼きそばのルックス。

ソース・ゴマ油・酢・一味・胡椒・醤油・カレー粉の7種類の調味料とニンニクで、自分好みにカスタマイズして食べます。

まず、そのまま食べてみると、薄味のマトン入りの中華風焼きそばのような感じで、甘めのソースがクセになる味わい。

まずは一部にソースを加えると、中華風がグッとソース焼きそばのテイストに早変わり!

醤油をかけると味が少し引き締まり、ゴマ油を加えると、全体にコクが出てきます。

一味や胡椒を加えるとスパイシーになり、これはお酒が飲みたくなる味変っぷり♪

中盤戦にニンニクを入れると、旨味が増し、酢を垂らすとサッパリ。

後半戦には恐る恐るカレー粉をかけてみると、味はガラリと変わるものの、意外にもイケて、これはこれで美味しい!


出典:食べログ

一皿で様々な味が楽しめる料理は、なんだかちょっぴり幸せな気分になれますよ☆


出典:食べログ

◆うしお
・場所:長野県伊那市荒井3460-1
・電話番号:0265-72-4595
・営業時間:ランチ/11:30~13:00
     ディナー/17:00~21:30
※定休日:日曜(不定休)

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


長野に行ったことがある方でも、意外と知らないローメン。

南信方面に行かれる予定があったら、ぜひこれらのグルメを堪能してみてくださいね♪


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

大正時代から営業している名店の数々! 都内にある老舗中の老舗、厳選3店舗はココだ!!

大正時代から営業している名店の数々! 都内にある老舗中の老舗、厳選3店舗はココだ!!

幼いころから美味しいものには目がない「さすらいの旅人」氏が、読むだけで食欲をそそられる絶品グルメを紹介!今回は、東京都…

2018.6.23
B-1グランプリで優勝の鳥もつ煮も! いま、山梨の絶品グルメが熱い!!

B-1グランプリで優勝の鳥もつ煮も! いま、山梨の絶品グルメが熱い!!

令和元年から旨い物探しに余念がない「さすらいの旅人」氏が、前回に続いて、山梨県のグルメ特集を公開☆今回は、B-1グランプリ…

2019.5.18