1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2019.6.1

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!

新潟県
このエントリーをはてなブックマークに追加

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#1
出典:食べログ

季節外れの暑さにも、めげることなく美味しい物を探し求める「さすらいの旅人」氏が、今回からグルメ都市・新潟県の特集を公開☆

日本海に面していることで、海の幸が豊富なことは周知の事実ですが、それ以外にも人気グルメがズラリ勢揃い!

1回だけでは語り尽くせない新潟グルメの魅力を、複数回に渡って紹介していきますので、まずは初回から、意外なラインナップに注目してみてくださいね♪


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、新潟県の絶品グルメ☆
①名物 万代そば

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#2
出典:食べログ

JR新潟駅・万代口を出て、信濃川方面に歩くと、7分前後で到着する大型バスターミナル。

そのバスターミナルの一角にある「名物 万代そば」は、新潟市民なら誰もが知る、1973年創業の老舗立ち食いそば屋さん。

そばもさることながら、このお店で有名・人気なのが「カレー」で、食べログにて「新潟 カレー」の検索すると、常に上位にランクインするほど。

そんな名物「普通カレーライス」(470円)は、そのネーミングとは裏腹に、普通サイズで約780gもの量があります(通常のカレーは250~300g)。

しかも、料金はミニ380円(約460g)・普通470円・大盛550円(約1160g)と、コスパも最強!

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#3
出典:食べログ

そんな巨大カレーは、白くて丸いお皿に、昭和の雰囲気満載の黄色のルウが、皿から溢れんばかりかかっています。

ゴロっとした大きめの具材は、豚肉・タマネギ・ニンジンのみで、定番のジャガイモは見当たりません。

約5時間煮込んだ豚骨スープを使用しているので、香りとコクが強く出ており、それに豚肉の旨味や、タマネギ・ニンジンの甘みもあるため、見た目はレトロな昭和のカレーながら、力強さも感じることができます。

辛みと甘みと旨み、そしてコクのバランスが、とにかく絶妙なカレーライス☆


出典:Youtube

「バスセンターのカレー」と言えば、新潟市民ならすぐさま分かる、ソウルフードとも言えるカレーを、ぜひ県外の方は一度お試しあれ!

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#4
出典:食べログ

◆名物 万代そば
・場所:新潟県新潟市中央区万代1-6-1 バスセンタービル 1F
・電話番号:025-246-6432
・営業時間:8:00~19:00
※定休日:1月1日、2日

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、新潟県の絶品グルメ☆
②とんかつ太郎

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#5
出典:食べログ

JR新潟駅からは2km弱、古町バス停から徒歩5分ほどのところに位置する「とんかつ太郎」は、昭和初期に屋台から始まったとんかつ屋さん。

今や新潟のスタンダードになっている「タレカツ丼」は、この店の創業者である初代が考案したもので、元々洋食を修行した初代が、肉の旨みを最大限に引き出すために、試行錯誤を繰り返して、甘辛い醤油ベースのタレを完成させた一品。

言わずもがな、新潟市内でタレカツ丼を提供するお店の中では、人気も知名度もダントツ!

そんな人気メニュー「カツ丼(カツ5枚)」(1050円)は、カツの枚数に応じて値段が変動する仕様。
※ライスの大盛りはプラス100円。

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#6
出典:食べログ

新潟タレカツ丼は、ご飯とカツとタレのみで、キャベツや薬味なども一切ありません。

その作り方は、最上級の薄切りした豚モモ肉にパン粉を付け、ラードで揚げますが、普通よりキメの細かいパン粉を使用しているため、油をあまり吸わず、カラッとした仕上がりになります。

そして、お米は当然、新潟産のコシヒカリを使用し、初代が85年以上前に考案した、旨みを凝縮した甘辛い醤油ダレをコシヒカリにかけ、揚げたてのカツを秘伝のダレに浸し、ご飯の上にのせたら完成!

薄めのカツが特製ダレによく染み込み、ご飯との相性は抜群♪

ご飯とタレカツだけなのに、飽きる事なく、キレイに米粒1つ残さず完食してしまいました。

最高級の豚肉・美味しいコシヒカリ・特製のタレという、最強の役者が揃った至高の一品は、誰が食べても納得の美味しさに仕上がっていますので、自信を持っておすすめできる人気店です☆

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#7
出典:食べログ

◆とんかつ太郎
・場所:新潟県新潟市中央区古町通6番町973
・電話番号:025-222-0097
・営業時間:ランチ/11:30~14:30
ディナー/17:00~20:00
※定休日:第3水曜・木曜

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


「さすらいの旅人」氏がおすすめする、新潟県の絶品グルメ☆
③廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#8
出典:食べログ

先に紹介した「名物 万代そば」が営業している万代のバスターミナルから、1kmほど北にあるピア万代の一角にて、2010年にオープンした「廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店」は、全国でも屈指の人気を誇る回転寿司店。

こちらのお店は、食べログの「回転寿司」ランキングで長きに渡り1位となっており、2019年5月現在でも2位と、引き続き上位をキープしている人気店。

そのため、平日でもなかなかの混雑ぶりを見せる中、「さすらいの旅人」氏はカウンター席を確保。

まずは手始めに「あじ」(130円)と「天然ぶり」(130円)を手に取ると、どちらも佐渡産なのに驚きの130円!

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#9
出典:食べログ

アジも天然ぶりもとても肉厚で、脂のノリも良く、アジは弾力があり、天然ぶりはしっとりと甘みと旨みを感じ、出だしから絶好調♪

続いて注文した「かわはぎ 肝乗せ」(190円)ですが、こちらはネギと紅葉おろしが添えられていて、醤油を付けて食べると、口の中で肝醤油が出来上がり、上品で淡白な白身を包み込みます。

さらにコリコリな食感が魅力の「サザエ(260円)」、生南蛮えび・赤えびを食べ比べられる「えび3貫」(520円)は、いずれも3貫での提供。

また、ネタも大きく〆具合も絶妙な「しめさば」(190円)や、もはや回転寿司の域を超えたクオリティの「本まぐろ中トロ」(390円)に舌鼓。

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#10
出典:食べログ

そして、お寿司の最後を飾るのが「のどぐろ」(520円)で、こちらは佐渡産の高級魚。

脂のノリがよく、ほんの少しだけ炙ることにより、脂の甘みがより一層引き立てられおり、シャリとの相性も抜群♪

どのネタもハズレがなく、「しょせん回転寿司…」という常識を覆す美味しさを提供する、日本でも有数のお店は、わざわざ足を伸ばす価値のある人気店ですよ!

新潟県はグルメの宝庫☆ 海の幸だけでなく、カレーやカツ丼など、意外なメニューも大人気!#11
出典:食べログ

◆廻転寿司弁慶 新潟ピア万代店
・場所:新潟県新潟市中央区万代島2-4 ぴあ万代
・電話番号:025-255-6000
・営業時間:10:30~21:00
※定休日:水曜(祝日の場合、翌日木曜)

☆このお店のより詳しいレビューを見たい方はコチラから☆


お寿司はもとより、カレーやカツ丼までもが絶品グルメとは、意外とそんな新潟の魅力を知らなかった人も多いのでは?

まだまだ、底を見せていない新潟のグルメを、次回以降も特集として紹介していきますので、乞うご期待☆


◆「さすらいの旅人」SNS

ツイッター

食べログ

フェイスブック

インスタグラム


◆「さすらいの旅人」特集


オヒトリサマ編集部
既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の時間充実とお食事やおでかけ情報をどんどん更新します!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

日本が世界に誇る観光地・京都に、日本一の鯖寿司が食べられるお店を発見!!

日本が世界に誇る観光地・京都に、日本一の鯖寿司が食べられるお店を発見!!

雨の日も風の日も、美味しい食事を追い求める「さすらいの旅人」氏が、今回から日本…いや世界でも随一の観光名所がひしめく京都…

2018.3.10
一人2万!? た、たまにはいいよね? お一人様でリッチなディナーを堪能できる極上店5選

一人2万!? た、たまにはいいよね? お一人様でリッチなディナーを堪能できる極上店5選

いつも頑張っている自分へのご褒美として、たまには、思いっきりとんでもない贅沢をして豪華なディナーなんていかがですか?東…

2017.5.20