1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2017.2.12

ゴディバが無理ならでもコレならイケる!? プチプラのバレンタインギフト3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴディバが無理ならでもコレならイケる!? プチプラのバレンタインギフト3選#1
出典:Pinterest

バレンタインギフトに、チョコレートの有名ブランドであるゴディバのギフトを、男性に贈ろうと検討中のオヒトリサマも多いのではないでしょうか。

ゴディバは世界的に有名なブランドなので、味はもちろん美味しいですが、ちょっとお値段が張るのがネックですよね。

お財布の中身と相談して、もう少しコスパのいいブランドにチェンジするのはいかがでしょうか?

今回は、ゴディバより高コスパで、ギフトなどに使い勝手の良いチョコレートブランドを紹介します。



ゴディバの代わりにGallerでバレンタインを!

ゴディバが無理ならでもコレならイケる!? プチプラのバレンタインギフト3選#2
出典:Pinterest

ショコラの国・ベルギーから来たチョコレートブランド「Galler(ガレー)」です。

濃厚だけど繊細な深みがあるチョコレートは、一口食べればまた一口食べたくなる…そんな中毒性を持っています。

人気商品であるミニバーは、フレーバーの種類が豊富なので、食べ比べだってできちゃいます!

洗練されたシンプルなパッケージは高級感たっぶりですが、ゴディバよりもリーズナブルな価格設定なので手が届きやすいです。

人気ブランドなので、売り切れが出る前にぜひゲットしてくださいね!

Galler


ロイズを買ってゴディバとはまた違ったバレンタインを演出!

ゴディバが無理ならでもコレならイケる!? プチプラのバレンタインギフト3選#3
出典:Pinterest

とろける口どけが魅力の「ロイズ」のチョコレートは、バレンタインギフトにぴったり!

一箱1000円以下で購入することができるので、複数の人へバレンタインギフトを贈ろうと考えているオヒトリサマにおすすめですよ。

濃厚な口当たりなので、食べ応えが抜群です。

チョコレートブランドとして、ロイズの名前は有名なので、ギフトとしてもらうと喜ぶ人も多そうですね!

ロイズの生チョコは美味しいですが、保存方法によっては渡す前に溶けてしまう場合があるので、チョイスするギフトは慎重に選んでくださいね☆

ロイズ


モロゾフでゴディバよりお安くバレンタインを乗り切る♪

ゴディバが無理ならでもコレならイケる!? プチプラのバレンタインギフト3選#4
出典:Pinterest

お財布に優しいお値段で、高級な味わいのチョコレートをリリースしている「モロゾフ」。

バレンタインギフトの種類が豊富なので、用途に合わせてベストなギフトを贈ることができちゃいますよ!

ティーン向けの可愛いバレンタインギフトから、大人向けのシックなデザインまで用意されているので、幅広い年齢層のニーズが揃っています。

ちょっと背伸びをした義理チョコにもぴったりですし、安そうに見えない本命チョコとしても大活躍!

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

モロゾフ


バレンタインギフトは、贈ろうという気持ちが大切!

無理に高値の高級チョコレートを贈るのではなく、自分のお財布にあったギフトを選択しましょう♪

安くても美味しいギフトがたくさんありますので、デパ地下などで実際に商品をチェックし、これら以外の高コスパのチョコも探してみてくださいね☆


【この記事を読んだオヒトリサマへのおすすめ記事】

>>自分へのプレゼントにお一ついかが? 高級ブランドのチョコレートベスト4

>>東京都内で買える注目スイーツで、疲れた自分にささやかなプレゼントを♪

>>毎日頑張っている自分にご褒美をあげたい! 自宅で簡単に作れるスイーツレシピ♡

孤坂有花
田舎で、のんびり野菜を育てながらオヒトリサマを楽しんでいる女性。人生は一人の生活を楽しんだもん勝ち!
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

大切な日には男性から女性へ花を! 女性ライターが教える、誕生日を美しく飾るギフト♡

大切な日には男性から女性へ花を! 女性ライターが教える、誕生日を美しく飾るギフト♡

バースデーフラワーを贈ったことがありますか?女性の多くが、「一度は花束をもらってみたい」という密かな願いを持っています…

2016.11.28
この駄菓子、覚えてる? 懐かしくて安すぎるあの駄菓子を5000円で大人買いしたい!

この駄菓子、覚えてる? 懐かしくて安すぎるあの駄菓子を5000円で大人買いしたい!

幼少の頃、小銭を握りしめ、もう100年くらい生きてるんじゃないかと思える元気なお婆ちゃんがいる駄菓子屋で、所持金を何度も確…

2017.5.16