1人の時間に「最高のひととき」を


-

オヒトリサマ

は、

既婚も独身も2時間以内で楽しめる、1人の充実した時間と、お食事やおでかけ情報まとめサイト

-
Follow Us
2017.2.3

さりげないおしゃれが女を上げる! ワンポイントのアイテムに持っておきたいグッチのピアス3選

このエントリーをはてなブックマークに追加

さりげないおしゃれが女を上げる! ワンポイントのアイテムに持っておきたいグッチのピアス3選#1
出典:Twitter

耳元のお洒落は、見えるか見えないかの瀬戸際の、さりげないものです。

髪が耳にかかっていたりすれば見えませんが、風などに髪がなびけば、ちらっと見えるピアスはなかなか良いものです。

そんなおしゃれを演出するピアスには、ハイブランドのものをさりげなく着けるのがお洒落。

今回は、筆者おすすめの、グッチのピアスを紹介しますので、オヒトリサマのご褒美にお一ついかがですか?



おすすめ! グッチのピアス①シルバーインターロッキングG イヤリング

さりげないおしゃれが女を上げる! ワンポイントのアイテムに持っておきたいグッチのピアス3選#2
出典:Twitter

「シルバーインターロッキングG イヤリング」は、アイコニックなグッチのマークがそのままピアスになった定番のピアス。

毎日、飽きずに使えるものが欲しい方にはうってつけかもしれませんね!

シルバーインターロッキングG イヤリング
・価格:29,160円(税込)


おすすめ! グッチのピアス②ブルートパーズ イヤリング

さりげないおしゃれが女を上げる! ワンポイントのアイテムに持っておきたいグッチのピアス3選#3
出典:Twitter

「ブルートパーズ イヤリング(スターリングシルバーハート)」は、一番下で揺れるシルバーハートの上に、中に浮かぶ様についたブルートパーズがピュアな印象を与えています。

キャッチの部分はスタッズのようなデザインになっており、甘辛ミックスのデザインがたまりません。

宝石を取り入れたいけれど、コンテンポラリーな雰囲気を持ちたい方におすすめ。

ブルートパーズ イヤリング
・価格:42,120円(税込)


おすすめ! グッチのピアス③クリスタル付き フラワー ドロップイヤリング

「クリスタル付き フラワー ドロップイヤリング」は、エイジングした様な加工が成されたベースに、スワロフスキーなどのクリスタルをあしらった可愛らしい一品です。

どこかアンティークショップで見つけられそうな雰囲気が、いかにも「ブランド物!」という感じがしなくて好印象です。

目立つロゴも入っていないので、「え、これがグッチなの!?」と驚かれるかもしれません。

しかし、そんな「自分だけが知っている秘密」は、通な感じがして、いつでも楽しく身に着けていられます。

また、ボリュームのあるデザインは、ちょっとしたパーティーや集まりでさりげなく目立つのにぴったりです。

シンプルなドレスやジャケットにさらっとピアスを合わせて、ピアス中心のワンランク上のお洒落を目指すのも良いですよね。

クリスタル付き フラワー ドロップイヤリング
・価格:85,320円(税込)


グッチのピアスは、定番ものからファッショナブルなものまで種類がとっても豊富!

素敵なピアスばかりで目移りしそうですが、使うシーンを考えることが選ぶ基準になりそうです。

歴史有るブランド「グッチ」で、あなたにぴったりのピアスを見つけてくださいね!


【この記事を読んだオヒトリサマへのおすすめ記事】

>>日頃のご褒美に♡ 敏感肌の方必見! 肌がかぶれにくい18金のブランド ピアス特集☆

>>自分へのご褒美ギフトにいかが? 女性らしいアガットのおすすめイヤリング☆

>>オヒトリサマをもっとセクシーに! 憧れのグッチの香水を大特集☆

aalborg
旅が好きな20代女子。中・長期の休みに海外旅行を楽しんでいる。最近は北欧への旅を企画中。
この記事が気に入ったらシェアにご協力ください!
Twitterでオヒトリサマを Facebookで最新情報をチェック

関連記事

冬のボーナスでプチ贅沢を! クリスマスムードを満喫するおしゃれな装飾・インテリアをチェック♪

冬のボーナスでプチ贅沢を! クリスマスムードを満喫するおしゃれな装飾・インテリアをチェック♪

もうすぐクリスマス。いつもは家族・恋人・友人とクリスマスを過ごす人も、今年は頑張った自分へのご褒美として「オヒトリサマ…

2016.12.12
ボーナスが出たら買っちゃおう! お一人様のクリスマス気分を盛り上げるキャンドル☆

ボーナスが出たら買っちゃおう! お一人様のクリスマス気分を盛り上げるキャンドル☆

一人の空間をおしゃれで心地よいものにするために、香りのいいキャンドルを家で使っているという方も多いのではないでしょうか…

2016.12.14